« 笠石から寂光不動へ早春の山歩き | Main | 南房総の秘峰・経塚山から御殿山へ »

2022.03.04

【房州低名山】早春の伊予ヶ岳と富山を歩く

Dsc_0596_r

伊予ヶ岳中腹にある桜の広場の頼朝桜。
そろそろ見頃かも、と思い出かけてきました。
うーん。今年は2月が低温だったせいか満開にはまだ日にちがありそうです。
今週末から来週あたりが見頃でしょうか。

 当地では頼朝桜と呼ばれる河津桜
Dsc_0576_r

伊予ヶ岳の北尾根も富山の西尾根も、ボランティアさんたちの手によって格段に歩きやすくなっていました。
整備ニストの皆様に心から感謝いたします。
とはいえ、西尾根の下りは慎重に歩きましょう。

 伊予ヶ岳南峰から富山を眺める
P3030042_r

伊予ヶ岳と富山を結ぶ里山コースも早春のこの時期は本当に素敵ですね。
これから桜の咲く頃まで南房総が一番華やぐ季節の到来です。

 伊予ヶ岳から富山に向けて移動中
P3030098_r

・・・・・
山から帰っての夜、テレビのチャンネルを回してもやっているのはロシアによるウクライナ侵攻のニュースばかり・・。
あどけない子供たちの泣き顔がつらいです。
私も些少ですがウクライナの人々のために募金をしましたが、平和あっての山登りなんだなあと心の底から思いました。

 伊予ヶ岳北峰直下にある石祠
P3030049_r
くわしい山の記録はこちら

|

« 笠石から寂光不動へ早春の山歩き | Main | 南房総の秘峰・経塚山から御殿山へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 笠石から寂光不動へ早春の山歩き | Main | 南房総の秘峰・経塚山から御殿山へ »