« 社山で紅葉狩り(中禅寺温泉からの往復) | Main | 八良塚と高宕山 »

2021.11.03

街中の思わぬところに咲いていた


千葉県市川市は、東京に隣接したベッドタウンとして発展してきた人口約50万人の街です。


 シニア自然大学の自然観察会の様子
Img20211103110628s

この街の郊外に大町公園という自然公園があるんだけど、シニア自然大学の自然観察会ではじめてこの公園内を散策していたら、足元になんとキッコウハグマが咲いていました。


 まさかのキッコウハグマ
Img20211103140111rs

キッコウハグマといえば山に行かなければ見られない花とばかり思っていたので、標高わずか20m程度のしかも大都市近郊の斜面林に自生しているのに驚きました。


 ムラサキシキブの実がなっていた
Img20211103111939s

そろそろこの花に会いに行かなくちゃなあと思っていた矢先だったので、自宅から直線距離で12km足らずの場所で見ることができて、なんだかすごーく得した気分になりました。

|

« 社山で紅葉狩り(中禅寺温泉からの往復) | Main | 八良塚と高宕山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 社山で紅葉狩り(中禅寺温泉からの往復) | Main | 八良塚と高宕山 »