« 連日暑いですねー | Main | 高原山(鶏頂山・釈迦ヶ岳)と笹平湿地散策 »

2021.08.01

暑さでバテバテの高宕山


『高宕山の周辺でヒナノシャクジョウが見頃ですよ。』と君津市のムツゴロウさんからメールをいただいたので、見つかるかどうかわからなかったけど、とりあえず行ってみました。


この花は、千葉県では絶滅危惧I類に指定されているそうで、咲いている場所は公言禁止ということなので、私もヒントしか与えてもらえませんでした。


Atakago05

たぶん、この辺りかなあ??
と目星をつけて探してみたのですが、ぜんぜん見つかりません。
やっぱり甘かったか。とあきらめかけた時、足元にそっと咲いていました。
いやいや、花の直径10mm程度で、しかも枯葉に隠れているのですぐに見つかるワケないよ。


でも、ひとつ見つかると、目が慣れてきてその周辺で次々に見つかりました。
その数全部で10株くらい?


Hinanosyakujou13

ヒナノシャクジョウはギンリョウソウと同じく腐生植物の仲間で、葉緑素をもたないため光合成を行わず、そのかわりに有機物を吸収して生活する植物です。
だからその姿も真っ白け。


ヒナノシャクジョウ(雛の錫杖)のそばにはもっと希少なホンゴウソウ(本郷草)が咲いているそうです。
こちらも10mm程度のとても小さな花。
目を皿のようにして探しましたが見つかりませんでした。
残念!


Atakago07

標高300mの低山なので暑さはハンパないし、再度探しにくる気分にはどうしてもなれないなあ。


それにしても暑かった。標高差も小さく距離も歩いてないのに汗だくのバテバテでした。
この時期の房総の山は過酷です。


くわしい山の記録はこちら

|

« 連日暑いですねー | Main | 高原山(鶏頂山・釈迦ヶ岳)と笹平湿地散策 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 連日暑いですねー | Main | 高原山(鶏頂山・釈迦ヶ岳)と笹平湿地散策 »