« 【秋田の山旅3日目】森吉山でハッピーバースデー | Main | 蓮と岩煙草に会いに高尾山へ »

2021.07.06

大草谷津田いきものの里に行ってきた


シニア自然大学の講座で千葉市郊外にある谷津田の自然観察に行ってきました。


千葉県の北総地域には谷津田地形がたくさん残っているけど、周辺の開発や農業後継者不足などによる耕作放棄が進み、昔ながらの風景をとどめる場所はめっきり少なくなっています。
特に大都市近郊の谷津田はその傾向が顕著です。


Img20210707135025s

そんな中にあって、大草谷津田いきものの里は、地元や土地所有者の方々の協力を得て昔ながらの農業の営みとともに育まれてきた谷津田の自然の多様な生態系や自然的景観がいまなお保たれている貴重なエリアです。


私もはじめて訪れたけど、ここが政令指定都市の中?って思うほどの見事な里地里山空間が保たれていることに驚きました。


Img20210707141920s

ここのすごいところは、耕作放棄された結果、水田が草原化しさらにはハンノキが生えて林地化していく遷移の様子が見られることでしょうか。


ボランティア団体も3グループあって、それぞれが得意の分野で里山の保全活動を行っているそうです。


 チーバくんをかたどった稲かぶ
Img20210707144121s

春先にはスプリングエフェメラルの姿も見られるんじゃないかな。
時々自転車で出かけてみるとするか。

|

« 【秋田の山旅3日目】森吉山でハッピーバースデー | Main | 蓮と岩煙草に会いに高尾山へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 【秋田の山旅3日目】森吉山でハッピーバースデー | Main | 蓮と岩煙草に会いに高尾山へ »