« 茜浜緑地ポタ | Main | 千葉市の自然公園めぐり »

2020.05.27

山好きな千葉県民の憂鬱

とりあえず、緊急事態宣言が全国的に解除されて良かったです。
とはいえ、新型コロナウィルスが雲散霧消したわけではないので、不安はまったく解消されてないけどね。

Camscanner-05272020-111653_1s

県をまたぐ観光も6月19日からは徐々にではあるけれどOKということらしい。
登山・ハイキングも観光のカテゴリーに含まれると解釈すると、6月19日までは山歩きも県内限定ということになるのでしょうか。
しかし、千葉県民としてはこれはかなりツライです。

何しろ千葉には山が無い!
房総丘陵はあるけどね。

同じ特定警戒地域仲間の埼玉県、東京都、神奈川県には秩父、奥多摩、丹沢という素晴らしい山岳エリアがあるというのに。

千葉県の最高峰は標高408mの愛宕山ですが、ご存じのとおりここは自衛隊の駐屯地内にあってしかも今はコロナ禍で立ち入り禁止が続いています。
あとは軒並み300m峰ばかり。3,000m峰じゃないですよ。
一桁ちがいます。

長野県や山梨県の10分の1程度の標高しかありません。
しかも、山中にはマムシやヒルがウジャウジャいるし・・。
つまり、これからの季節、快適に登山を楽しむ山がほとんどないのです。

6月半ば過ぎといえばもう梅雨に入っちゃいますね。
緊急事態宣言が解除になったのはとりあえずホッとしたけど、県をまたいだ移動観光が徐々に開始されるのが6月19日以降というのなら山好きの千葉県民にはたまったもんじゃないよ。

まだしばらくは憂鬱が続きます。
山好きな千葉県民からのグチでした。

|

« 茜浜緑地ポタ | Main | 千葉市の自然公園めぐり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 茜浜緑地ポタ | Main | 千葉市の自然公園めぐり »