« 秋山二十六夜山~倉岳山~高畑山を歩く | Main | 春の訪れを告げる新川千本桜ポタ »

2020.02.25

四阿屋山で春の訪れを感じる ~節分草と福寿草が満開でした~

朝のニュース番組で埼玉県小鹿野町の節分草園の模様が紹介されていたのを見て、どうしても訪れてみたくなり急きょ計画しました。
どうせ行くなら近くの山にも登ってみたいと考えるのが自然です。

 節分草園を訪れました。

P2240045_r

そこでチョイスしたのが四阿屋山(あずまや山)です。
初見の山でしたが節分草園にほど近く、セットで訪れるのにぴったりの山でした。

 スプリングエフェメラル

P2240018_r

効率的に歩くことを考えると節分草園に立ち寄った後、つつじ新道コースを歩くのがベストだったのでこのコースを登りに使いましたが登りにして正解でした。下りに使うとハラハラドキドキ感いっぱいになるので。

 可憐で清楚な花々でした

P2240041_r

 立ち去りがたかった

P2240042_r

核心部にある凹角の岩壁は上に行くほど傾斜が強くなりてっぺん付近はほぼ垂直に感じます。
ホールド、スタンスともに細かくて、鎖がないとかなりヤバイと感じました。
女性や小柄な人は苦労すると思います。

 久しぶりに岩登り気分を味わいました

P2240061_r

核心部のクサリ場を越えてもヤセた岩尾根は続いていて断続的にクサリ場が現れて山頂まで続いていました。
標高771mとは思えない峻険な山です。
もちろんつつじ新道コースを使わなければグレードは一気に下がるので親しみやすい山になるけれど、ハイキングとしてはハードな部類に入る山だと感じました。

 両神山も懐かしい山のひとつです

P2240075_r

今回はどうしても13:15のバスで帰りたかったのでゆっくり回れなかったけど、次回行くならば下山後に薬師の湯に浸かってゆっくりしたいと思いました。

 福寿草も負けず劣らずきれいでした

P2240082_r

節分草も福寿草もともに見頃を迎えていて本当に素晴らしかった。春の訪れを強く感じました。
薬師の湯周辺ものどかでとても落ち着けるエリアでした。

 春の訪れを強く感じます

P2240083_r

ところで、行き帰りの電車がふだんの休日に比べてもずいぶん空いていました。
明らかに新型コロナウィルスの影響だと思います。
公共交通機関での移動が本当に不安です。

P2240094_r

私の場合、ソロで出かける場合はほとんど電車&バス利用なので今後は山行きのアクセス方法で悩みそうです。
案の定、昨日の高速道路は渋滞がひどかったようです。
公共交通機関を使うくらいなら自分の車で移動したいと思うのは自然ですからね。

この事態が早く終息してほしいと強く思う毎日です。

P2240088_r

くわしい山の記録はこちら

|

« 秋山二十六夜山~倉岳山~高畑山を歩く | Main | 春の訪れを告げる新川千本桜ポタ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 秋山二十六夜山~倉岳山~高畑山を歩く | Main | 春の訪れを告げる新川千本桜ポタ »