« 久しぶりのご近所サイクリング | Main | をくずれ水仙郷ツーリング »

2020.02.02

毛無山に登ってきました

Cimg9856_r

だいぶ以前のことですが、「山と渓谷」誌だったか、カラーグラビアで御坂山塊にある毛無山から写した富士山の写真が紹介されていてその雄大な景観に思わず見惚れてしまいました。
いつか機会をとらえて訪れてみたいと思っていたところ、快晴の予報が出たので出撃。

 遮るもののない富士山の大展望に歓声が上がります

Cimg9848_r

予報どおりの快晴の中を歩き、富士山展望台に着いて後ろを振り返ると「おおー!」雑誌のグラビア写真どおりのでっかい富士山にご対面できました。

 パラグライダーが気持ちよさそうでした(山頂より)

Cimg9862_r

それまで樹林帯の中を黙々と登り続け、枝が邪魔をして満足に見ることができなかったので、何も遮るもののない空間にすっきりとした富士山を眼前に望むことができて大満足です。

 毛無山の山頂にて(山梨百名山です)

Cimg9857_r

ここから見る富士山は、眼下に広がる山麓の風景が秀逸ですね。
一面にひろがる畑や牧場、それに森の織りなす濃淡のある緑がパッチワークのように広がっていてとてもきれいです。

 南アルプス南部の山々も美しかった

Cimg9869_r

そして圧巻は大沢崩れの迫力ある景観です。
山頂から一気に落ちる大沢崩れの荒々しい岩肌。富士山の最も厳しい一面を垣間見ることができました。

 毛無山頂からは大沢崩れが真正面に望めます

Cimg9865_r

今回は出発時間が遅いので雨ヶ岳までの縦走はまたの機会に譲りますが、長年の宿題の山がひとつクリアできたので先ずは良しとしましょう。

 八ヶ岳連峰もすっかり白くなっていました

Cimg9874_r

くわしい山の記録はこちら

|

« 久しぶりのご近所サイクリング | Main | をくずれ水仙郷ツーリング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 久しぶりのご近所サイクリング | Main | をくずれ水仙郷ツーリング »