« 登り初めは景信山から高尾山 | Main | 鍋割山と寄のロウバイまつり »

2020.01.12

御坂黒岳から新道峠へ ~富士山の展望ハイキング~

Cimg9702_r

河口湖の北側にそびえる三ッ峠にはハイキングだけでなく屏風岩でのクライミングも入れたら10回以上は訪れているのに、そのすぐ隣に位置する黒岳は意外にも今回初めての訪問です。

 南アルプス南部の高峰群もそろい踏み

Cimg9703_r

三ッ峠の山頂から眺めると、どっしりと重厚な感じがとても魅力的に感じます。
いつかは訪れてみたいと思っていた山なのでお天気に恵まれた日に歩くことができて本当に良かったです。

 甲斐駒ヶ岳と鳳凰三山の地蔵岳も・・

Cimg9710_r

今回のルートは、旧御坂峠から黒岳をめざし、破風山を経て新道峠から大石集落に下山する約10kmのコースです。
河口湖駅から乗ったバスを三ッ峠入口BSで下り立ち、旧御坂峠方面に向かったのは私だけ。

 御坂山塊は歩き甲斐のある山脈です

Cimg9718_r

黒岳山頂では何人かの登山者が休んでいましたが、黒岳山頂から破風山、新道峠を経て河口湖畔に下山するまでたった一人にしか出会わない、とても静かなハイキングを楽しむことができました。

 富士山はそれこそ至近距離

Cimg9706_r

気になる雪は、黒岳の山頂付近に少し残っていた程度。
降ってから日にちが経っていたせいかアイスバーン化していました。
こういう時に頼りになるのがチェーンスパイクです。
着脱も容易なので、今回のように積雪が断続的に現れる場所では頼れるアイテムでした。

 静かな雰囲気の黒岳山頂

Cimg9700_r

黒岳登頂で45座目の山梨百名山となります。
特に百座完登を目標にしているわけではありませんが、一座増えるたびになんとなくうれしい気分になるのは不思議なものです。

 新道峠近くの展望台でセルフ撮り

Cimg9732_r

くわしい山の記録はこちら


|

« 登り初めは景信山から高尾山 | Main | 鍋割山と寄のロウバイまつり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 登り初めは景信山から高尾山 | Main | 鍋割山と寄のロウバイまつり »