« 正月飾りを初めて作りました | Main | 御坂黒岳から新道峠へ ~富士山の展望ハイキング~ »

2020.01.06

登り初めは景信山から高尾山

Cimg9654_r

明けましておめでとうございます。
今年も山歩き&サイクリングを歳相応に楽しもうと思っておりますのでどうかよろしくお願い申し上げます。

Cimg9662_r

さて、暮れの12月24日に突然背中の痛みに襲われて、年末年始の休み期間中はほとんど家の中で過ごす羽目になってしまい最悪の正月休暇となりました。
ホントは年内にあと1回の山歩きとサイクリングを予定していたのにくやしかったです。

 三ッ峠から本社ヶ丸にかけての山並み

Cimg9669_r

1月3日あたりからやっと痛みが引いてきたので、休暇の最終日である5日に新年登り初めに出かけてきました。
そういう状態だったので目的地は体にやさしい高尾山に決定。
高尾山だけだとさすがに人混みの中を歩くだけになっちゃうので、小仏から景信山を登り城山を経て高尾山までのコースをチョイス。

 江の島、三浦半島、房総半島までくっきり

Cimg9647_r

軽い荷物で体に負荷がかからないようにしながら10kmほどのハイキングコースを歩いてきました。
人出が多いのは覚悟の上でしたが、それでもやっぱり多かったなー。

Cimg9651_r

昨日は絶好のハイキング日和で、富士山は終日真っ白な美しい姿を見せ続けてくれました。
登りも下りも緩やかで、おまけに富士山をはじめ丹沢や同志の山々を眺めながらのトレイルが続くのですから人出が多いのも当然ですよね。

 一番高く見える山は蛭ヶ岳です

Cimg9643_r

家からも比較的近いしお財布にもやさしい高尾山。(経路を選べば最安運賃は片道990円!)
たぶん今年も何回か通わせてもらうことになりそうです。

 富士山の手前の山並みは同志山塊

Cimg9650_r

くわしい山の記録はこちら

|

« 正月飾りを初めて作りました | Main | 御坂黒岳から新道峠へ ~富士山の展望ハイキング~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 正月飾りを初めて作りました | Main | 御坂黒岳から新道峠へ ~富士山の展望ハイキング~ »