« 牛舎8号とかつうらビッグひな祭り with CBCC | Main | 春の息吹を感じるご近所ライド »

2018.03.04

富津岬から大房岬へ 内房シーサイドツーリング with CBCC

Futsu20

3月に入ると一気に春めいてきますね。
南房総からは河津桜が見頃との便りも聞こえてくるし、陽光きらめく海岸線を自転車でツーリングするのにもってこいのシーズン到来です。

ということで、今年も河津桜(鋸南町では源頼朝の故事にちなんで「頼朝桜」と呼んでいます。)を鑑賞しに出かけてきました。
今回は例年と異なり、千葉市内からの自走をやめて、君津駅からのサイクリング。
千葉~君津間の車の往来を避けての企画となりました。

 富津岬の突端にある大展望台にて
Futsu03

君津駅スタートのメリットを活かして、ふだん立ち寄ることの少ない富津岬と東京湾観音、それに冨浦の大房岬を訪ねてみることにしました。

この日の気温は15℃位まで上昇するとのこと。
とはいえ、朝晩は冷えるので服装の選択に悩む時期でもあります。
暑くなるのを覚悟してやや厚着のウェアをチョイスしました。

 富津岬から房総半島を振り返るとこんな景色
Futsu01

久しぶりに訪れた富津岬。
岬の突端にある大展望台に登ると、波は穏やかで東京湾の向こうには遠く富士山の姿もうっすらと望むことができました。
今日は気持ちいいサイクリングができそうだ。

Futsu02

富津岬を南側に回り込み、海岸沿いに走っていくとやがて東京湾観音に向かう道が右に分かれます。
ここから先はミニヒルクライムなので、各自のペースに応じて走ってもらいました。
激坂ではないものの、7パーセント程度の勾配が1km以上続きます。

 勾配は安定してますが結構きつい坂でしたよ
Futsu04

坂を上り切る直前、目の前に現れたのはなんとMTKさんではないですか!
いきなりの出現にびっくりです。
聞けば、家の用事で1時間遅れで出発し、佐貫町駅まで輪行してわれわれを待っていたとのこと。
うれしいサプライズでした。

 やっと観音様が見えてきました。
Futsu05

 間近で見上げるとすごい迫力です。
Futsu06

上り切った東京湾観音からの景色も素晴らしいです。
高さがある分、富津岬よりも展望が開けているので、自転車での立ち寄りをお勧めします。

 うっすらと富士山の姿も見ることができました。
Futsu07

ここから7名でツーリングを続けます。
新舞子海岸を経て、国道127号に合流してからは通行の安全上2グループに分けて走りました。

やがて保田に到着。
道の駅に立ち寄ってからさっそく保田川沿いの頼朝桜を鑑賞

 満開で迎えてくれた頼朝桜です。
Futsu08

川沿いの桜は今がちょうど満開でしょうか。
河津桜の濃いピンク色の花びらが本当に美しい。
ただ、まだ若い木が多くて伊豆の河津のような立派な桜並木という訳にはいきません。
あと10年もすれば華やかな並木通りになることでしょう。

Futsu09

男ばかりで桜見物も無粋なので、早々にランチ場所に移動します。
本日は住吉飯店のエビそばに決定!
安房勝山まで海岸線をひとっ走りしてお店に到着するも席に着くには順番待ち。

 安房勝山の海岸線をひとっ走り
Futsu10

小一時間待って出てきたエビそばのボリューム感に初めてのメンバーは絶句してました。
みんなでエビの数を数えながら食べてたけど、最高は23匹で最少は18匹とか。
いずれにしても、当分はエビはいいんじゃないかな?

 エビさんだらけのエビそばを堪能しました
Futsu12

ちなみに私は、昨年末の12月29日に食べたばかりなので今回はパスして五目そばにしておきました。(笑)

 このボリューム感もエビそばに負けずにすごかった。(五目そば)
Futsu13

ランチ休憩後も内房シーサイドツーリングは続きます。
さらに海岸線を南下して、法華崎海岸、原岡桟橋(岡本桟橋)などをめぐりました。

 法華崎海岸の荒々しい海岸線を走る
Futsu15_2

Futsu16

いずれも最近は人気が出てきて訪れる人も増えてきているようですが、地元の人が犬をつれて散歩していたりして、ゆったりとした時間が流れています。
こういうスポットを小回り良く巡ることができるのも自転車の魅力です。

 時間がゆったり過ぎていくような原岡桟橋
Futsu17

そして最後の目的地として選んだ大房岬の上り坂には参りました。
瞬間最大勾配15パーセントの激坂が待ち受けていました。
お目当ての展望台へは工事中で行かれなかったのが本当に残念。
おかげでまた訪れなければならなくなったけど、またこの激坂を上がらなければならないのは辛いです。

 崖観音は真下を通過したのみ
Futsu18

サイクリングのフィナーレは鳥野カフェでの反省会です。
アールグレーのストレートティーにガトーショコラをセットにして500円というプライスは、本当に年金生活者の味方です。

仲間どうしゆったりとした時間を過ごした後、那古船形駅から輪行で帰宅の途につきました。

 レトロな雰囲気の那古船形駅で帰宅の途に
Futsu19

DATA
-------------------------
DATE : 2018.3.3
距離 : 75.98 km
累積標高 : 493 m
移動時間 : 3:37:34
経過時間 : 6:49:04
平均速度 : 11.1 km/h
平均移動速度 : 21.0 km/h

|

« 牛舎8号とかつうらビッグひな祭り with CBCC | Main | 春の息吹を感じるご近所ライド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 牛舎8号とかつうらビッグひな祭り with CBCC | Main | 春の息吹を感じるご近所ライド »