« March 2017 | Main | May 2017 »

2017.04.23

秋元牧場の八重桜トンネル

Akimoto05

ソメイヨシノのお花見が一段落すると、お次は八重桜(ぼたん桜)がきれいですね。
街を歩いていてもお庭の八重桜が美しいピンクの花を咲かせています。

 ふだんは静かな秋元牧場も家族連れで賑わっていました
Akimoto06

このあたりで八重桜の名所といえば、やはり中房総の秋元牧場でしょうか。
吉高の大桜見物から一週間後。ちょうど見頃に違いない、と当たりをつけて単騎出撃しました。
狙いは的中で満開の八重桜のトンネルの中を自転車で走らせていただきました。

 満開の八重桜トンネル
Akimoto04

コースは、自宅~支川都川~うぐいすライン~鶴舞~野見金山公園~笠森~秋元牧場~瀬又~支川都川~自宅の「My favorite course」です。

それにしても、陽春の候とはよく言ったもので、肌に当たる風も温み、里山には目に鮮やかな新緑が目立ち始め、生活空間全体が生き生きとしていますね。
今日はあいにくの曇り空でやや肌寒い気候でしたが、ピンクや黄色の花々に慰められて楽しいサイクリングを満喫できました。

 行きに通った支川都川の散策路です
Akimoto01

道中の支川都川沿いの散策路にも八重桜が満開で迎えてくれ、遅咲きの菜の花とともに鮮やかな景色を見せてくれています。
こんなに美しい都川散策路を初めて見たような気がします。

 あんまりきれいなので帰りもパチリ
Akimoto09

久しぶりに立った鶴舞のオープンガーデンでは、里山の山桜が薄いピンク色に染まっている様が眺められ何とも美しい風景です。
いつ訪れても静かで心が和む場所です。

 鶴舞のオープンガーデンは中房総の隠れ家的存在
Akimoto02

ところで、秋元牧場の途中に久しぶりに立ち寄った野見金山公園の山頂には立派な喫茶店(カフェ)が建てられていました。
金土日の週3日の営業だそうですが、採算がとれるのかちょっと疑問です。
それに、建物の外観が素朴で自然あふれる山頂の雰囲気に溶け込んでいないのが悲しいです。

 静かで好ましい山頂だったのですが・・・
Akimoto10

野見金山の目玉は、春の桜と初夏の紫陽花だけだと思います。
私を含めたチャリダー達は四季を通じて結構走りに来ていますが、その数はごくわずか。
たしかに、週末にカフェが営業してくれるのなら私らチャリダーはありがたいけど・・。

 美しい花景色だけあれば十分のような気がします。(野見金山公園にて)
Akimoto03

茂原の有名なコーヒー店がテナントに入っているらしいので味には期待したいところですが、今はこの立派な建物が活かされることを祈るばかりです。

 本日のランチ(長柄のボウボウラーメン 黒2辛)
Akimoto07

帰路に瀬又を通過したら、名物になっている村田川にかけられた鯉のぼりが風に乗って気持ちよく泳いでいました。
そうか、端午の節句ももうすぐですね。
5月の連休はどこに行こうかな。

 村田川に翻る鯉のぼり(瀬又にて)
Akimoto08

DATA
-------------------------
DATE : 2017.4.22
距離 : 114.66 km
累積標高 : 895 m
移動時間 : 5:05:10
経過時間 : 6:31:19
平均速度 : 17.6 km/h
平均移動速度 : 22.5 km/h

| | Comments (0)

2017.04.16

花見の締めはやっぱり吉高の大桜 with CBCC

Yoshitaka05

私の住んでいる地域のソメイヨシノは満開は過ぎて早くも葉桜模様に変わってきました。
例年、ソメイヨシノよりも一週間ほど遅れて見頃を迎える吉高の大桜(ヤマザクラ)がちょうど満開の時期を迎えたとのことだったので、土曜日にサイクリングクラブの仲間たちと訪れてみました。

走ったコースとプロフィールマップを表示する(MTKさんのサイトへジャンプ)

 可能な限り谷津田みちを使ってアプローチしました。
Yoshitaka02

Yoshitaka03

総勢23台でスタート。
毎年、このお花見イベントは盛況です。
吉高の大桜は樹齢300年を超える孤高の一本桜。ほぼ毎年のように開花の時期に訪れていますが、幾多の風雪に耐えてずっとこの地に佇んでいる姿を目にするたびに勇気をもらっています。

 今年は満開直後のドンピシャリ!でした。
Yoshitaka04

図太い幹から四方に広がる枝ぶりと、その枝にびっしりとピンクの花を付けて私たちを迎えてくれる堂々たる姿は、本当に「すごい!」の一言です。

 大桜の下に立つとパワーをもらえる感じになります。
Yoshitaka06

吉高の地に至るには、リーダーのMTKさんならではの谷津田みち経由の安全に極力配慮したコースで進みます。

 帰りは手繰川沿いの谷津田みちを走りました。
Yoshitaka09

行きも帰りも谷津田みちを取り入れながら抜群のルートナビをしてくれました。
MTKさんのことを今までは尊敬の念を込めて「走るGPS」と称していましたが、これからは「走るグーグルマップ」と呼ぼう。

 帰路に立ち寄ったふるさと広場のチューリップフェス
Yoshitaka07

DATA
-------------------------
DATE : 2017.4.15
距離 : 78.45 km
累積標高 : 327 m
移動時間 : 4:11:18
経過時間 : 7:51:04
平均速度 : 10.0 km/h
平均移動速度 : 18.7 km/h

| | Comments (0)

2017.04.14

朝の散歩はお花見ライド

Hanami01

朝起きたら快晴だったので、2時間限定のお花見ポタを楽しんできました。

自宅から花見川沿いに八千代市の運動公園手前までで、ちょうど往復30kmになります。
ゆっくり写真を撮りながらのノンビリライドだと2時間くらいで帰ってこられそうです。

私の住んでいる地域では、ソメイヨシノの満開が先日の土日あたりでした。
が、あいにくの空模様で、良い写真は撮れません。
見頃のピークはやや過ぎていましたが、同じく盛りを過ぎた菜の花とのコラボで今シーズン最後の華やかさを見せてくれました。

あまり期待していなかった桜でしたが、良い意味で期待を裏切った花景色を楽しむことができました。
それでは、花見川サイクリングロード沿いの桜を御覧ください。

Hanami02

Hanami03

Hanami04

Hanami05

Hanami06

Hanami07

Hanami08

Hanami09

Hanami11

DATA
-------------------------
DATE : 2017.4.14
距離 : 30.27 km
累積標高 : 108 m
移動時間 : 1:31:50
経過時間 : 1:55:18
平均速度 : 15.8 km/h
平均移動速度 : 19.8 km/h


| | Comments (0)

2017.04.02

花見川から新川、ふるさと広場へご近所ポタ

Hanamigawa10

新しい年度を迎えました。
仕事に就いていると、1月1日よりも4月1日の方が気分が切り替わるものです。

明日からは新しい会社で、また雑巾がけから始めることになりました。
いやはや、何時になったら悠々自適といわれる境遇になれるのか?
たぶんずっと無理なんでしょうね。

ということで、今は健康保険証も切れてしまい、何やら遠出がしづらい気分なのでご近所ポタで我慢します。
家の事情もあることだし、いずれにしても山歩きや輪行による遠出はできないんだけど。

 ソメイヨシノの見頃はだいぶ先ですね。
Hanamigawa09

花見川から新川にかけての桜並木のリサーチに出発しました。
この春は気温が低い日が多くて開花が大幅に遅れています。
走ってみても案の定、ソメイヨシノは数輪開花はしたものの、蕾のままという樹がほとんどでした。

 「陽光桜」ががんばってくれていました
Hanamigawa05

ソメイヨシノに代わって、新川沿いでがんばってくれていたのは「陽光桜」です。
どの木も満開状態で、濃い美しいピンクの花を惜しげもなく見せてくれていました。
川沿いの桜並木を整備してくれているのは、「新川千本桜の会」というボランティア団体だそうです。
早春の河津桜から始まって、八重の枝垂れ桜まで長い期間にわたり桜のお花見を楽しませてくれます。ありがたいことです。

Hanamigawa06

ところで、陽光桜にまつわる感動的な物語があるのを知っていますか。
私自身、この桜の品種を作った髙岡正明という人の映画があるのを後になって知ったのですが、こういう背景を理解した上でこの桜を鑑賞するとまた違った世界が見えてくるものです。

 花見川に残された素掘りの掘割区間
Hanamigawa01

それから、今日のポタリングでのお楽しみは、花見川の素掘り堀割り区間の環境保全ゾーンを走ること。
もちろんロードバイクでも走れるけど、MTBやシクロクロスの方がより快適に走れます。
堀割り斜面の樹林や竹林のおかげで、人の進入が制限されていて野鳥などの良好な生息環境が保たれています。
できれば荒れた竹林はもう少し手入れしたほうが良いんだけどな。

 たしかに野鳥の天国です
Hanamigawa02

弁天橋からは通常は右岸を走るのですが、ついでにそのまま左岸沿いに走ってみました。
右岸から眺めると菜の花が咲いているエリアを走ることになります。

 元池弁天宮には初めて立ち寄りました
Hanamigawa03

途中、元池弁天宮というお宮があり、その先の川の土手には菜の花が咲き乱れていました。
残念ながら途中で行き止まりのため川沿いに大和田排水機場まで進むことはできませんが、未舗装なので自転車の往来がなく楽しめました。

 ふだん見ることのない景色です
Hanamigawa04

今日の最後の目的地は、佐倉のふるさと広場です。
ここも4月下旬にはチューリップが見頃を迎えますが、今日現在はまだまだの状況で、一分早咲きの品種が咲いていて目を楽しませてくれました。

 チューリップの見頃はまだまだ先です
Hanamigawa08

自宅からふるさと広場まで往復で約60km。
午前中限定のポタリングとしては丁度良い感じでした。
さあ、明日から新しい仕事です。どうなることやら・・

Hanamigawa07

DATA
-------------------------
DATE : 2017.4.2
距離 : 61.82 km
累積標高 : 196 m
移動時間 : 2:50:33
経過時間 : 3:46:16
平均速度 : 16.4 km/h
平均移動速度 : 21.7 km/h

| | Comments (0)

« March 2017 | Main | May 2017 »