« 里山の冬景色 | Main | 入笠山スノーハイキング »

2017.01.29

大東崎燈台と角八のいちご大福

Ichigo11

例年、この時期になると食べたくなるのが角八のいちご大福です。
今年も奥さんの指令が下り、いちご大福を買いに往復140kmを走ってきました。

 pockyさんの定点観測田んぼを通過中
Ichigo01

どうせ行くなら、麺ドラゴンの塩あさりそばも食べたいな。
そうなるとおのずとコースは決まります。
行きは外房有料を使って南白亀川河口まで、それからは県道30号線をひたすら南下します。

 南白亀川河口で太平洋とご対面
Ichigo02

麺ドラゴンさんには開店10分前に到着。一番乗りでした。
今回で3回目になるこのお店。今日こそはトムヤムそばをオーダーするつもりでしたが、なぜか声にしたのは塩あさりそば。
濃厚クリーミーなスープは最高です。やっぱり定番の味には勝てませんでした。
でも、次回はぜひトムヤムそばを注文するぞ!

 麺ドラゴンの塩あさりそば
Ichigo03

麺ドラゴンに限らず、九十九里ビーチライン沿いのお店はおしゃれなお店が多いです。
アメリカンナイズされたっていうか。
サーフィンが盛んなエリアなのは以前から知っていたけど、オリンピック会場にも選ばれるなんてびっくりですよ。

 太平洋が一望できる太東岬
Ichigo04

お、大東崎が近づいてきました。
燈台に上がる手前は相変わらずけっこうな急坂です。
たどり着いた展望台からは太平洋が一望できます。侵食されやすい崖の上にあるので眼下の波打ち際が見えないのがちょっと残念です。

 スイセンに囲まれた大東崎燈台
Ichigo05

燈台の周りは水仙が花盛りでした。甘い香りがあたりを漂っています。
10日ほど前に仕事で鋸南町に出かけましたが、その少し前に降った雪の影響で彼の地の水仙はほぼ全滅。
がっかりしていただけに岬の水仙に出会いホッとしました。

Ichigo06

大東崎を後にして、向かうは一宮にある玉前神社門前にある角八本店。
今日は日曜日ということもありお店の前も中も大賑わいでした。
お目当ては230円のいちご大福ですが、自転車で運ぶと形が崩れちゃうので、ちょっとお高いけどハードケースに入っている方をチョイスしました。(こちらは300円)
大きさも一回り大きいようです。

Ichigo10

帰宅して奥さんに進呈。
あまりにも大きいので、包丁で二つに切って食べました。
いつながら、あまおう(甘王)と白あんのコラボが最高のハーモニーを醸し出しています。
買うのにはちょっと遠いけど、140kmを走る価値のある逸品だと思います。

 帰りに立ち寄った秋元牧場では紅梅が見頃でした
Ichigo08

Ichigo09

DATA
-------------------------
DATE : 2017.1.29
距離 : 142.76 km
累積標高 : 751 m
移動時間 : 6:12:20
経過時間 : 7:55:46
平均速度 : 18.0 km/h
平均移動速度 : 23.0 km/h

|

« 里山の冬景色 | Main | 入笠山スノーハイキング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 里山の冬景色 | Main | 入笠山スノーハイキング »