« 峠の向こうにある富士と南アルプスの大パノラマに感動 | Main | 房総で名残りの紅葉を楽しむ »

2015.12.06

海に一番近い道 (法華崎遊歩道を訪れる)with CBCC

Hokke012

最初、ブログのタイトルをどうしようかと・・。

「志駒もみじロードで紅葉散策」というタイトルの予定だったのですが、今年の紅葉はウワサどおりイマイチでして。
もみじロードから内房の海岸線に出て、勝山漁港のなぶらで昼食の後に向かった先は3月にも訪れたことのある法華崎遊歩道でした。
前回と違って今回はお天気最高、波高し。

迫力アップでとっても印象深いシーサイドライドになったので、タイトルも「海に一番近い道」となりました。(笑)
上の写真をぜひクリックしてください。結構迫力ある道でしたよ。

とはいえ、最初の目的地である「もみじロード」もそこそこ紅葉は進んでいました。
CBCCの総勢9名、全員男子というちょいと寂しいメンバー構成でしたが、紅葉狩りと海辺散策と海鮮料理に舌鼓を打つという三拍子そろったそれなりに楽しい一日でした。

くわしくは添付した画像でお楽しみください。

 カエデの紅葉に彩られる侵食崖
Hokke001

 やっぱり自転車を入れたほうが絵になる?
Hokke002

この時期、志駒のもみじロードにはよく出かけますが、今年の色づきは全体にくすんでいるみたいで発色はあまりよくない感じです。

盛りはこれからなのか、いやすでに盛りが過ぎているのか?
なんだかよくわからなかったなあ。

 もみじロードでは一番紅葉がきれいなスポットでした
Hokke003

 山中公民館付近の紅葉です。
Hokke004

志駒もみじロードを過ぎれば長狭街道に出て、しばらく走ると横根峠。
峠を越えると保田の漁港に着きます。
保田といえば「ばんや」が有名ですが、人が多すぎるのでわれわれはお隣の勝山漁港にある「なぶら」で食事を楽しむようになりました。

勝山漁港へは海岸沿いのとっておきの道があるのでそれをたどります。
国道から一歩入ると美しい海岸線が続きます。
東京湾の向こうには富士山が午後の光を受けて浮かんでいました。

 保田の漁港と正面は鋸山方面です。
Hokke005

 富士山が見えるとやっぱり嬉しいですね
Hokke006

到着した「なぶら」ではもちろん海鮮料理でしょう。
ちょっとお高いけど、海鮮丼や地魚寿司に舌鼓を打ちました。

 新鮮なお魚のオンパレード photo by pocky
Hokke018

 地魚寿司はボリューム満点
Hokke007

大満足の昼食の後は、全員一致で南無谷海岸方面に向かいます。
水先案内人はもちろんMTKさんです。

ここから先のルートはMTKさん以外案内できません。
漁村の細い道を走ったかと思えば国道に出て、ふたたび細々みちを縫うように走ります。

 男子ばかり9台が進みます。 photo by pocky
Hokke017

 南無谷海岸から法華崎に向かいました。 photo by kano
Hokke015

 法華崎のシンボル雀島
Hokke008

辿り着いた法華崎の遊歩道は二度目の訪問ですが、今日は風が強くて波が立っています。
遊歩道にも波がかぶっていて、大事な自転車が海水をかぶってしまう心配もありましたが、やっぱり通るしかないでしょう。

Hokke009

 波をかぶらないことを祈って通過しました。(笑)
Hokke019

Hokke011

法華崎遊歩道のハイライト部分はそれほど長くはありません。
200m足らずといったところでしょうか。
でも、トレイルと海との距離がめっちゃ近いので迫力満点です。海の青さと波の白さが際立つ景観は圧巻でした。

雄大な景観に圧倒されたあとは、鳥野カフェでコーヒーブレイク。
1時間に1本の電車を待つ間、美味しいコーヒーとシフォンケーキで幸せのひと時を過ごしました。

 これで400円ですから、安い!
Hokke013

DATA
-------------------------
DATE : 2015.12.5
距離 : 114.26 km
累積標高 : 840 m
移動時間 : 5:55:41
経過時間 : 8:46:52
平均スピード : 13.0 km/h
平均移動速度 : 19.3 km/h

|

« 峠の向こうにある富士と南アルプスの大パノラマに感動 | Main | 房総で名残りの紅葉を楽しむ »

Comments

Nobさん、お久しぶりです。今年もよろしくお願いいたします。。先週(1/11)、念願の法華崎に行ってきました。本当にいいところで、誰もいなくて静かだし、びっくりしました。ひとつ残念なことは、波もなく穏やかだったことです。次は雨具持参で風があるときに(^_^;)))。頼朝桜の頃に行けるといいなと思っていますが、今年は暖冬で開花が早そうですね。

Posted by: Kiyoshiちゃり部 | 2016.01.17 03:40 PM

ちゃり部さん
今年もよろしくお願いいたします。
法華崎、行かれましたか。
内房にあって変化に飛んだ海岸線が続くこの辺りはとてもいい感じですよね。
たしかに、内房ゆえに波が静かなことが多いのがちょっと・・ですね。
頼朝桜を愛でながら、ぜひご一緒しましょう。

Posted by: Nob | 2016.01.17 07:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 峠の向こうにある富士と南アルプスの大パノラマに感動 | Main | 房総で名残りの紅葉を楽しむ »