« 奥秩父の名峰・金峰山に登ってきました | Main | 九十九里浜方面ミステリーライド »

2015.10.08

久留里周辺をちょこっとサイクリング

Cimg2356s

今日は台風23号の影響で風が強かったですね。
でも、空はあくまでも青く、絶好の登山日和でした。

で、山に行こうとしたのですが、夕方は私が食事を作る当番だったのであきらめて自転車にしました。
自転車に乗るのは7月12日以来ですから実に3ヶ月ぶりです。
ホコリをかぶったままの愛車を出してきていざ出発。

コースは、おゆみ野起点でうぐいすライン、鶴舞、月崎、久留里の往復です。
今日のお目当ては久留里にある築130年という古民家カフェ。
会社の社内報に紹介されていたのが訪れる動機です。
さて、どんなところかな?

今日は快晴で汗ばむくらいの陽気でしたが風が強かった。
向かい風になったり追い風になったり、風向きがその時々に変化して結構疲れました。

 おなじみの鶴舞オープンガーデン
Cimg2307s

まずは鶴舞のオープンガーデンを訪れました。
本当に久しぶりでしたがいつもどおり静寂で開放的な雰囲気は変わりません。

このあと高滝湖を経て月崎をめざしました。
月崎駅に到着したら、ちょうど電車が出発するところでした。
平日はカメラマンもいなくて静かなローカル駅のたたずまいがうれしいですね。

 月崎駅ではちょうど電車が入ってきたところでした
Cimg2313s

ここから県道32号線を使って久留里をめざしました。
よく走る道なのでさすがにナビのお世話にならずに走れます。
紅葉はまだまだ先ですが、10月の澄んだ空気の下を走るのは爽快です。
山もぐっと近づいてきました。

 山が近づいてきました。(県道32号線にて)
Cimg2315s

大福山への分岐を過ぎてゆるい上りをこなせば、あとは下り基調のなだらかな道が続きます。
久留里の街に入ったらボトルの水を補給するために各所にある湧水に立ち寄りました。
美味しい水のおかげで地酒や手打ち蕎麦が自慢の街でもあります。

 千葉県で唯一「平成の名水百選」に選ばれたとか
Cimg2316s

 こんな形のタンクが市街の各所にありました
Cimg2317s

久留里でK32からK93にチェンジして少し走ればカフェ郷里(ふるさと)への分岐に出会います。
この分岐を左折して美しい田園地帯を少し走れば「郷里」さんに到着。
重厚な古民家で開くカフェと離れには陶芸のギャラリーになっている蔵がありました。

 築130年の重厚な古民家です
Cimg2319s

平日なのと時間が早い(11時過ぎ)のでお客さんは私一人。
入口右手には手作りの竹製サイクルラックがあってサイクリストに優しいお店なのがわかります。
外には広々としたテラスもあってここでも食事ができるみたい。

 手製のサイクルラックがうれしいですね
Cimg2328s

 外のテラスもイイ感じ
Cimg2329s

さて、中に入ると期待どおりひんやりとした落ち着いた空間が広がります。
木製のテーブルと椅子、床も木です。
ここなら1時間はゆっくりしたいなあ。

 レトロな雰囲気がたまりません
Cimg2321s

で、オーダーしたのはランチプレート。
お値段は少し高め(税別1400円)ですが、カラッと揚がったブリのソテーを中心として新鮮野菜と自家製パンで構成されたプレートは屋内の雰囲気も相まってとても満足できました。

 今度はカレーセットを食べてみたい
Cimg2322s

食後に出されたコーヒーも妥協しないで丁寧に淹れてくれたのがわかり、これならコーヒー&ケーキもアリだなと感じました。

 使われている容器がどれも土のぬくもりがあってgood
Cimg2324s

マスターに伺ったら、12時までに入ってくれるのなら予約OKとのこと。
サイクルイベントで訪れてもいいですね。

まったりした後は、久留里の田園地帯を走りました。
蛇行して流れる小櫃川と久留里線をそれぞれからみながら走る道は景色もよくてなかなかgoodです。

 小櫃川の美しい流れを渡ります
Cimg2334s

 久留里線もいい感じで走る場所でした
Cimg2337s

再び久留里街道に合流し、しばらく走ると久留里城入口の看板が。
あそこの坂は急なので今日はパスするつもりでしたが、天守閣を見上げたら急に上りたくなってきました。
よせばいいのに、またまたチャレンジ。

 この看板を素通りすることはできなかった
Cimg2338s

 あの山の上がゴールです。
Cimg2339s

相変わらずの急坂にゼーゼーハーハー。最大勾配18パーセント位でしょうか。
ここを真っ直ぐ上れる人は真のヒルクライマーです。
私? むろん得意のS字走行で上りました。でも足は着きませんでしたよ。

 ここまで上ってこられればOK!
Cimg2349s

 久留里城天守閣です。春の桜が良いですよ。
Cimg2341s

平日でも訪れる人は結構いてちょっとびっくり。
二の丸からの展望も素晴らしいので、まだ上ったことのない人はぜひ!

 城下の展望は広大です。
Cimg2346s

久留里城跡からは来た道をたどりましたが、月崎駅の先から飯給駅までは明治時代に掘られた素掘りトンネル沿いに走りました。
「観音掘り」と呼ばれる独特の工法で造られたトンネルは将棋の駒のような形をしていてユニークですよね。
それにしても100年以上も前のものがしっかり残されていることに感動しました。

Cimg2350s

Cimg2351s

Cimg2352s

昔は上総の国と呼ばれた中房総地域はサイクリングには格好のエリアです。
久留里周辺でも見どころは多いし、まだまだ訪れていない名所はたくさんあります。
ここを訪れるには自転車が最適です。
これから秋の深まりとともに、ますます魅力を増してくるエリアなので、山歩きの合間にちょくちょく訪れてみたいです。

DATA
-------------------------
DATE : 2015.10.8
距離 : 96.96 km
累積標高 : 1,216 m
移動時間 : 4:39:35
経過時間 : 6:17:18
平均スピード : 15.4 km/h
平均移動速度 : 20.8 km/h

|

« 奥秩父の名峰・金峰山に登ってきました | Main | 九十九里浜方面ミステリーライド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 奥秩父の名峰・金峰山に登ってきました | Main | 九十九里浜方面ミステリーライド »