« 利根川河口堰と犬吠崎サイクリング | Main | 富士山一周ツーリング 2015 with CBCC »

2015.06.11

百合と紫陽花のお散歩ライド

Yuri02

雨は夜から、との予報に安堵して中房総鶴舞周辺をお散歩してきました。
コースは、いつもの70km半日コースです。

ちょうど今頃は鶴舞のゆり園と野見金山のあじさいが見ごろだろうなあ、との予想が当たり梅雨の合間の花めぐりができました。

おゆみ野からうぐいすラインを原田まで。
コンビニでいつもの休憩をとり、鶴舞方面に上り返してしばらく走ると左側にゆり園があります。
看板には「入園料無料」の大きな文字が目立ちます。
車とオートバイは駐車料金をとりますが、自転車入場者は無料です。うれしいですね。

 自転車はうれしい入場無料です。
Yuri07

ではさっそく入場します。
平日ということもあり静かなものです。
あいにくの曇り空ですが、園内には珍しい色とりどりのユリの花が咲き誇っていました。
私の知っている品種は一つもありません。て、カサブランカと鉄砲百合しか知らないないんだけどね。

 園内は広々としています。(右手奥が展望台)
Yuri01

 展望台からは鶴舞の里山風景が広がります。
Yuri03

中央に小高くなった展望台があるので、そこまで歩いていきました。
展望台といっても大した高さではないので広大な展望を得られるというわけではないけど、緑が濃くなった鶴舞の里山が美しく眺められます。

Yuri04

Yuri05

Yuri06

一面のゆりの花園ですが、花の時期としてはそろそろ終わりのようです。
今週末の土日くらいまでが見ごろといった感じでした。
自転車で訪れれば無料で見せてくれるので、自転車乗りの方はぜひ立ち寄ってみてはいかが。

さて、お次はゆり園からすぐのところにあるオープンガーデンを訪ねます。
鶴舞を走るときは必ず立ち寄る場所であり、このブログでも何度も書いているので今日の感想はパスしますね。

 鶴舞のオープンガーデン
Yuri08

大多喜街道に出たら勝浦方面に向かいます。
米原で左折して山内ダム方面に向かいました。このあたりはゲンジボタルの生息地として有名で、この週末も観賞会が開かれるそうです。
ホタルが生息するほどきれいな水があるということなんだ。

アリランラーメンの前を通過したのが10時35分。
少し待てば一番で食べることができたけどまだお腹が空いてないので今日はスルーして、野見金山公園をめざします。

 定点観測地点からの田んぼの状況
Yuri09

 野見金山山頂付近の紫陽花です
Yuri10

野見金山の紫陽花は今が見ごろです。
山頂付近にもたくさん咲いていますが、少し下った左側の斜面に紫陽花の花が広がっていました。
この時期、どこにでも見かける花ですが野見金山という里山に咲く紫陽花は周囲の自然にうまく溶け込んでいてきれいです。

Yuri11

Yuri12

この先、笠森から秋元牧場の坂を上り、いつもの帰り道をおゆみ野をめざして走ります。
さすがにお腹が空いたので中華料理店「胡同」(フートン)でランチを楽しんだあと帰途につきました。

Yuri14

 お昼のランチはボリューム満点です。
Yuri13

DATA
-------------------------
距離 : 70.76 km
累積標高 : 786m
移動時間 : 2:55:01
経過時間 : 3:28:04
平均スピード : 20.4 km/h
平均移動速度 : 24.3 km/h

|

« 利根川河口堰と犬吠崎サイクリング | Main | 富士山一周ツーリング 2015 with CBCC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 利根川河口堰と犬吠崎サイクリング | Main | 富士山一周ツーリング 2015 with CBCC »