« 富士山一周ツーリング 2015 with CBCC | Main | 細尾峠越え(日光から足利へ) »

2015.06.25

昭和の森とあられちゃん家

茂原の三真っていう、お煎餅工場知ってる?(妻)
知ってるよ。あられちゃん家だろ。(私)
そこに安くて美味しいお煎餅があるらしいから買ってきて。(妻)

というわけで、「あられちゃん家」におつかいライドしてきました。
孫たちの顔を見ながら、おゆみ野スタートゴールなので50~60kmと軽いポタリングです。

自転車乗りのブログであられちゃん家のことは以前から名前だけは知っていましたが、今回行くのは初めてです。
お煎餅工場だけではつまらないので、睡蓮が見ごろを迎えている昭和の森とセットで回って来ました。

 泉自然公園外周のサイクリングコース
Arare01

外房有料を高田ICで下りて、行きがけの駄賃代わりに泉自然公園に立ち寄ります。
公園外周のサイクリングコースは、樹林におおわれていて初夏の強い日差しを遮ってくれるので快適です。
池で睡蓮を探しましたが、見当たらなかったなあ。

 四季折々の野菜が栽培されています
Arare02

 木陰で一休み(泉自然公園)
Arare03

ぐるっと一周してから再び往路を戻り、今度は大網街道で昭和の森をめざしました。
外房有料にまた戻れればいいのですが、下り線の進入路が整備されていないので戻れません。とても不便なつくりですが、利用者数を考えると仕方ないのかもしれません。

大網街道のせまい道を車に注意しながら走ります。
やがてあすみヶ丘の住宅街に入っていくと公園は近いです。

 睡蓮の花が一面に広がっていました(昭和の森)
Arare05

池のすぐ脇にある出入口から公園内に入ると、目の前に赤と白の睡蓮が一面に咲いていました。
花の見ごろなので本当にきれい。
しばし立ち止り美しい眺めを楽しみました。

Arare04

Arare06

園内の舗装路を歩行者に注意しながら徐行で進みますが、結構な上り坂もあるので意外とタフな道でした。
大網白里市街を一望できる展望台で小休止。今日は梅雨の晴れ間に恵まれて広い展望を楽しめました。

Arare07

さあ、次はいよいよ「あられちゃん家」をめざします。
大網白里の住宅街を通過して、永田駅のすぐ脇で外房線を横断しました。
まわりの九十九里平野は田んぼの稲が青々と広がっています。

 お煎餅工場(三真)に到着しました
Arare08

お煎餅の三真千葉工場と直売所のあられちゃん家は、田んぼに囲まれた一角にありました。
さっそく直売所に向かいます。
平日だというのに何だこの人だかりは!

 うず高く積み上がった商品の山
Arare09

いやはや、平日なのでガラガラかと思いきや、直売所内は中高年女性の声が飛び交っています。
それにしても、たくさんのお煎餅の袋が山のように積みあがっている様は壮観ですね。
それぞれの商品には試食用のお煎餅が置いてあるので、すべてを試食するとお腹いっぱいになってしまいます。
アウトレット商品なので値段はかなり安いです。

試食した結果、どれも美味しいので、かなりの数のお煎餅をかごに入れちゃいました。
レジで精算した後、内心しまった!
念のためにザックを背負ってきましたが、当然入りきれません。仕方ないのでポリ袋をザックに括りつけて走ることに。(苦笑)

 少し小ぶりなソフトですが・・
Arare10

 50円なら文句ありません
Arare11

一通り買い物を済ませたところで、ここの名物である50円ソフトクリームをゲット。
ソフトクリームが50円で食べられるなんて幸せだなあ。しかも回数券(11枚つづり)まであるぞ。
無料のアイスコーヒーをいただいてから帰途につきました。

 ザックとポリ袋を背に工場を後に
Arare12

 工場のまわりには美しい田園風景が広がっていました
Arare13

外房有料をはち切れそうなザックに括りつけたポリ袋が風に揺れてカッコ悪いのなんのって・・。
もう自転車で行くのはやめよう。行くなら車がいいですね。

苦労して持ち帰ったお煎餅の山。
大喜びの娘と孫たちの顔を見て少しは報われたかな。(笑)

 これだけ買って1,900円は安い!
Arare14

DATA
-------------------------
距離 : 63.25 km
累積標高 : 501 m
移動時間 : 2:42:39
経過時間 : 3:33:58
平均スピード : 17.7 km/h
平均移動速度 : 23.3 km/h

|

« 富士山一周ツーリング 2015 with CBCC | Main | 細尾峠越え(日光から足利へ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 富士山一周ツーリング 2015 with CBCC | Main | 細尾峠越え(日光から足利へ) »