« 志駒もみじロードから保田、竹岡へ | Main | 名残の紅葉を求めて亀山湖から勝浦へ »

2014.12.03

中房総・大福山の秋景色

Adaihuku01

今日は週休日。
お天気が良いので、中房総の紅葉を楽しんできました。
でも、風が強くて疲れたー。

おゆみ野の娘の家に車をデポして、サクッと走るつもりが、風が強くて意外に手こずりました。
風向きは南西から西南西といった感じです。
したがって、南に向かって走るコース前半が特にくたびれました。

走ったコースとプロフィールマップを表示する

コース&プロフィールマップですが、スタート地点のおゆみ野から川在付近までのトラックデータがすっ飛んじゃってます。不完全で申し訳ありません。
全体で、走行距離約103km、獲得標高1,400m程度のコースでした。

 いつもの定点観測地点です。(オープンガーデンにて)
Adaihuku02

さて、肝心の紅葉ですが、なかなか良かったですよ。
鶴舞あたりから月崎、大福山、それに県道172号線の紅葉が良かったです。

 大福山の上りはじめ付近の紅葉です。
Adaihuku03

今日はクロマドン号で走ったのですが、大福山の下にある梅ヶ瀬渓谷の紅葉が良さそうだったのでフラペ25cのアオトレック号にすれば良かったと来てみて後悔。
梅ヶ瀬渓谷を訪れているハイカーの数は平日にもかかわらずたくさんいました。

 大福山山頂直下からの展望です。
Adaihuku04

大福山は今が紅葉の見頃でした。
こちらも平日にもかかわらず自家用車が頻繁に上がってきています。もちろんハイカーもたくさん歩いていて休日は遠慮したい感じでした。

 大福山からの下りで楽しんだ紅葉シーンをご覧ください
Adaihuku05

Adaihuku06

Adaihuku07

Adaihuku08

大福山を下り、この先養老渓谷まで足をのばそうか迷いましたが、車が多いのと強風で意外と体力を消耗したので引き返すことに決定。
小腹を満たすべくパン工房「酪」に立ち寄ってから戻りました。

 いつも見上げる青い橋から眺めた赤い橋
Adaihuku09

 パン工房「酪」に立ち寄りました。
Adaihuku13

帰りはまずまずの追い風モード。助かったー。
鶴舞までの帰路に使ったK172、K171は割とお気に入りの道です。
車の通行量も少なくて、多少のアップダウンはあるものの里山の雰囲気が随所に感じられるのがうれしいですね。
時々、ハッとするような美しい紅葉に出会えました。

 私のお気に入りの道 県道172号線
Adaihuku10

 中房総の魅力は里山風景の美しさですね
Adaihuku11

ふたたび国道297号に合流し、鶴舞の坂を駆け上がります。風が背中を押してくれたので助かりました。
この後は、お決まりのAKBの坂を上って、瀬又に出るコースをチョイス。
周囲の里山風景を堪能しつつ、いつも立ち寄るマキネッタでお茶して帰りました。

 ここのエスプレッソはマジで美味しいです
Adaihuku12

結局、終日風に悩まされたサイクリングでしたが、中房総の透明感あふれる秋景色を堪能できた一日でした。

|

« 志駒もみじロードから保田、竹岡へ | Main | 名残の紅葉を求めて亀山湖から勝浦へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 志駒もみじロードから保田、竹岡へ | Main | 名残の紅葉を求めて亀山湖から勝浦へ »