« 霞ヶ浦へ行ってきました | Main | 中房総の田舎道を走る »

2013.05.05

大山千枚田から野島崎、安房グリーンラインへ

Ooyama18

kikuさんからのお誘いを受けて、大山千枚田を訪れました。
とはいえ、kikuさんのことですからそう簡単には行かせてくれません。
大山千枚田に愛宕山と安房グリーンラインを組み合わせたコースをつくってくれました。
房総半島の中央部を縦貫するダイナミックなコースです。

走ったコースとプロフィールマップを表示する

スタート地点である幸町のファミマではMTKさんのお見送りをうけていざ出発。
途中、若宮でポッキーKさんと合流して、今日は3人でのツーリングです。

沿道の新緑が目に眩しいですね。
サイクリングにとっては最高の季節の到来です。

    立野を過ぎると緑豊かな田園風景が広がってきます
Ooyama01

立野で休憩のあとは三高交差点を経て久留里をめざしました。
懸念していた南よりの向かい風もそれほど強くはなく、快調に距離を延ばすことができました。

久留里を過ぎると国道410号線もだんだん上りになっていきます。
周囲の新緑は本当にきれいです。
周りの山には薄紫の藤の花がたくさん咲いていて、辛い上りで苦労する私達(kikuさんを除く二人のこと)の目を和ませてくれました。

    清和県民の森付近の国道410号です。緑が濃いですね。
Ooyama02

君鴨トンネルまでたどり着けば、コース前半の仕事は終わりです。
長狭街道まで快適なダウンヒルが待っています。
って、書くとみんなが颯爽と下る姿をイメージしますが、私だけは安全運転で一人旅。
あとの二人は見る間に視界から消えていきました。

国道410号と長狭街道(県道34号)の交差点にあるセブンイレブンで3回目の休憩。
ここからいよいよ大山千枚田と愛宕山への上りに入ります。
長狭街道をしばらく走ると左側に大山千枚田の入口がありました。
驚いたことに街道沿いに千枚田の臨時駐車場ができていたけど、まさかここから歩いて上るのかなあ。そりゃ大変だ。

    大山千枚田に向かう農道を上がっていきます
Ooyama03

千枚田への道は路面はあまり良くないけど、勾配はそれほど強くないので思ったよりも早く着くことができます。
オーナー制で有名な大山千枚田ですが、たくさんの親子連れなどで賑わっています。
子供達にとっては裸足になって田んぼに入る経験なんて、滅多に出来ないことなのでこの取り組みはとても良いですね。
子供だけじゃなく、大人達にとっても農業、とりわけ中山間地域の農業を考える良い機会になっていると感じました。

    棚田の田植え風景。(大人も子供達も楽しそうでした。)
Ooyama04

棚田の風景をボーッと眺めていると、カメラを手にした若い女性から自転車を撮らせてほしいとの申し出が・・・。
さっそくポッキーKさんの白馬の自転車をモデルに提供しました。
緑の棚田を背景に真っ白なロードレーサーがどんな感じで写っているのか興味津々です。
ついでに3人の記念写真も撮ってくれたので、お礼にこれからロードバイクを購入したいという彼女のためにオススメのメーカーを紹介してあげました。
これを機会にロードバイク乗りの女性が増えてくれたら素直に嬉しいです。

さて、千枚田で思わぬ時間を食ったので先を急ぎます。
ここから愛宕山までが今回のコースの肝です。
愛宕山は千葉県の最高峰ですが、頂上は自衛隊基地なので立ち入りできません。それでも標高370m位までは自転車で上がれます。
先日走り抜けた嶺岡中央林道1号線の終点がゴールになります。

    愛宕山頂は自衛隊基地の中にあります。
Ooyama05

ここの上りは今回で3回目ですが、相変わらずキツイですねー。
距離は短いものの一気に駈け上がるので勾配が半端ないです。とくに林道に合流する最後の区間はちょっと力を抜くと止まってしまうほどの傾斜です。(ちょっと大げさかな?)
嶺岡林道に合流し、自衛隊基地の門前についてヤレヤレと一息入れました。

   嶺岡中央林道1号線の終点部で一休み
Ooyama06

さて、愛宕山の上りもこなしたのでお次は待望の昼食場所がある海辺まで一気に下ります。
千倉海岸で太平洋にご対面。
このあたりの海の青さはいわゆるエメラルドグリーンに近い感じで私の好きな色です。

    千倉の海岸線は開放的で水も澄んでいます
Ooyama07

    ここからはゴキゲンなシーサイドサイクリングを楽しめます
Ooyama08

海沿いを快調に走って白間津で右折、海岸から一本中に入った道路沿いにある「房州ラーメン」に到着しました。
お店の外にもお客さんが一組並んでいて人気のラーメン店というのがわかります。
順番がきたのでさっそく注文。
一番人気のハマグリ入りラーメン(房州ラーメン)をオーダーしました。

    かなり目立つお店の外構えです。
Ooyama09

ところが、隣のテーブルの丼を見ると「小さい!!」
あれで普通サイズなんだろうか?うーむ、いささか心配です。
で、追加で半ライスを注文しました。

    丼は小振りですが、ハマグリとスープの味は絶品です。
Ooyama10

運ばれてきた第一印象は、悪い予感が当たって「やっぱり少ない。」
丼は通常サイズの一回り小振りで、当然麺の量も少なく、メニューの写真では6個入っていたハマグリも4個しかありません。(注意書きには重さによって個数は変動するとありましたが。)

そのかわり伊勢エビをふんだんに使ったというスープはさすがに美味しかったです。
ハマグリの風味もばっちりです。
麺を平らげた後、別に注文しておいた半ライスを丼に入れて「ラーメン茶漬け」にして食べること、とあったのでそのとおりにしたら、これは美味しかったです。

    半ライスはこんな感じのラーメン茶漬けで召し上がれ
Ooyama11

ハマグリも大きくてプリプリしてて美味しかったし、出汁もよく利いていたし、問題は器と量が少ないこと。これに尽きますね。

さて、食事が終わったら野島崎が初めてというkikuさんに付き合って灯台一周をしたあと、フィナーレの安房グリーンラインに突入です。

    ふたたび海岸線に戻り、野島崎をめざしました。
Ooyama12

    野島崎は房総半島最南端の地です。
Ooyama13

グリーンラインは今回のように南から北に向かうのと、北から南に向かうのとではどちらがキツイのでしょうか。
私は両方経験していますが、コースプロフィールを見たかぎりでは、北→南の方が長い坂が二つあってキツイのかもしれませんね。

    安房グリーラインは長いトンネルの通過から始まります
Ooyama14

    アップダウンはあるものの、本当に快適な道が続きます
Ooyama15

どちらにしてもこの道路はいつ来ても走りやすいです。
通行量も少ないし、所々から眺められる展望も魅力だし、何よりも南房総らしい常緑樹に包まれたラインは文字通りグリーンラインの名にふさわしいですね。

    グリーンライン上から眺める館山市街方面
Ooyama16

最後のひと上りを越えれば、あとは館山駅まで下るだけです。
今回も小さなアップダウンがたくさんあったコースでくたびれましたが、新緑の中充実したツーリングを楽しむことができました。
kikuさん、ポッキーKさん、ありがとうございました。

    館山市に入れば今回コースのフィナーレは近いです。
Ooyama17

【後日談】
このツーリングの翌日のこと。
kikuさんが、GIROの日曜練に参加した帰り道にショップに立ち寄ったら、大山千枚田で知り合った女性夫妻とばったり遭遇したとか。
さっそく千枚田で撮ってもらった3人の記念写真をいただいたそうです。
それにしても何という偶然なんだろう。

    というわけで、ありがたく頂戴した記念写真です。
Img_4958s


|

« 霞ヶ浦へ行ってきました | Main | 中房総の田舎道を走る »

Comments

いやー皆さん元気ですねー。 今日は大多喜から南房総を走って来ましたが、車でもくたくたです。 自転車でR410のながーい坂を上り、大山千枚田から愛宕山への急坂を征服、そして野島崎からグリーンライン全線走破とはスゴイです。ご一緒出来なかったのは残念ですが、あのコースを走っても館山着が15時41分とは・・びっくりしました。私がいたらあと30分以上の時間が余分にかかったでしょうね。 
それにしても偶然の出会いは不思議ですね。 今朝、Kikuさんが大山千枚田で会った女性との再会(表現がマズイカ?)、そして私がKanoさんSGIさんを鴨川市内で目撃したこと・・今日は不思議な日ですね。

Posted by: MTK | 2013.05.05 10:22 PM

あそこのはまぐりラーメン、旨いですよね!
私もずいぶん前に何回か食べました。また行きたいなと思ってました。
私はというと、このGWはすべて仕事で、4月もまったく休めず、もう50日以上ロードバイクに乗ってません(^^;
ストレス溜まりまくりです。。。

Posted by: HINA | 2013.05.06 01:33 AM

MTKさん>
昨日は南房総ドライブでしたか。
さらにはKanoさん、SGIさんと思わぬ遭遇とは、本当に世間は狭いですね。
ところで、今回のコースは昨年MTKさん、ポッキーKさんとご一緒したコースに愛宕山を加えただけです。
MTKさんも予定があえばぜひご一緒したかったです。
野島崎まで行くとやはり結構走って来たな-、って感じますよね。


HINAさん>
えー!
50日以上も自転車乗ってないのですか?
どおりでミクシィの日記も更新されてないのですね。
そういえばHINAさんのお仕事は毎年この頃が忙しいんでしたっけ?
今年はアベノミクスなんやらで更に忙しいのでしょうね。

ところで、房州ラーメンですが、美味しいのですが私にはかなり少なく感じました。
どうして普通の丼を使わないのか不思議です。
それとお値段が1k以上というのもなあ。せめて980円だったら印象もかなり違うのですが・・・(笑)

Posted by: Nob | 2013.05.06 09:41 AM

こんにちは。
はまぐりラーメン美味しそう!
いつかいける時のためにメモっときます〜

ところで
暦から自分の運勢や、すべきことがわかる~
暦から今の自分、未来の自分がわかる〜
私はBEを知って、人生の道しるべを得ました!悩むより相談ですよね!!
個人相談がついた電子本「学ぶ運命☆2013」は
http://birthday-energy.co.jp
にて配信中です!
東洋史観の見方を参考にしてご自分の人生を改良してくださいね!

Posted by: ピケ | 2013.05.10 11:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 霞ヶ浦へ行ってきました | Main | 中房総の田舎道を走る »