« 中房総の田舎道を走る | Main | 湾イチは我慢の旅 »

2013.05.20

印旛沼(西沼)周辺でポタリングを楽しむ

Inbapota04

走ったコースとプロフィールマップを表示する

日曜日は「曇りのち雨」の予報でしたが、思いの外晴れ間に恵まれて、半日でしたが西印旛沼周辺のポタリングを楽しむことができました。

先ずは花見川CRを進みます。
朝はジョギングやウォーキングを楽しむ人たちがたくさん出ていて、自転車の走行には細心の注意が必要です。

    花島橋付近の花見川は自然がいっぱい
Inbapota01

どこもそうですが、川沿いのサイクリングロードでは、25km/h以下でおとなしく走らないと人身事故に巻き込まれる危険がかなり高まっている感じがします。
後ろからの声かけは必須ですが、できればベルの装着も必要ですね。(下手に鳴らすと驚かれるのであまり使いたくないけど。)

花見川CRから新川CRとつなげて、最初の目的地である佐倉ラベンダーランドに着きました。
あれ、ラベンダーが咲いてないぞ。
一応、花期は6月からなので、咲いていないのはわかるけど、株が見当たらないのが不思議でした。
別のエリアで栽培しているのかな?

    一面のお花畑はなかなか壮観です
Inbapota02

    お目当てのラベンダーでないのがちょっと残念でした
Inbapota03

    青いお花畑には青い自転車が似合う??
Inbapota05

そのかわりポピーなのかヒナゲシなのか、とにかくきれいなお花畑が思いっきり広がっていたので、まあいいか。
案外ラベンダーよりも美しかったりして。(笑)

佐倉ふるさと広場などに比べると訪れる人はぐっと少なくて(というかほとんど誰とも行き会わなかった。)、ややさびしい感じもしますが、静かな雰囲気の中でしばしお花畑の花の香りに酔いしれました。

ここから少し走ると風車がシンボルマークの佐倉ふるさと広場に到着します。
4月のチューリップ祭りの時は大変な混みようでしたが、今は落ち着きを取り戻しています。
花はほとんどありませんが、西沼の湖面と田植えを終えた周りの田んぼの緑が映えて、風車を取り巻く風景もなかなか良い雰囲気です。

    おなじみの佐倉ふるさと広場にて
Inbapota06

湖畔沿いに双子公園まで走ってみましたが、印旛沼CRもこのあたりまで来るとジョギングランナーも少なくなるので、割合安心して走ることができます。

双子公園から折り返して、さてどうするか。
まだ走ったことのない道を適当につなげて走っていくことにしました。
西沼周辺の田んぼ地帯から小高い丘の上に上がっていくと、印旛沼サンセットヒルズの看板が出てきました。

    小高い丘の上にある印旛沼サンセットヒルズ
Inbapota08

ここに来たのは二度目ですが、野外バーベキューを楽しむ家族連れで賑わっていました。入場無料、駐車場無料というのは太っ腹ですね。
丘の上からの西沼の眺めはなかなか広大です。
ユーカリが丘(たぶん)の高層マンション群も間近に見えて、印旛沼が都会のオアシスになっていることがよくわかります。

    丘の上からは西沼と周辺の街並みが眺められます
Inbapota07

時刻はまだ10時前。
時間が早すぎるので、とんかつのおかやま食堂での昼飯はあきらめて先を進みました。
酒々井まで足をのばすと成田、佐原方面が視野に入りますが、今日は午後から一仕事あるので酒々井から西沼に戻ることにします。

    酒々井の街道沿いにある古民家
Inbapota09

    成田街道の宿場町の名残とか・・
Inbapota10

旧成田街道の風情を感じさせてくれる街並みを眺めつつ、ふたたび西沼周辺に戻りました。
順大キャンパスを左に見ながらひと上りで農産物直売所のグリーブに到着。
併設されている武蔵野うどんの鈴やさんで早めの昼食をとりました。

    立ち寄った武蔵野うどんのお店です(鈴や)
Inbapota12

お店のオススメである肉盛りうどんを注文しました。麺は太麺と細麺があるので両方楽しめる合盛りで。
出てきた麺をみてびっくり。
太すぎるよー!
個人的には細麺が食べやすくてgoodでした。豚のバラ肉が入ったつけ麺スープも美味しかった。
帰ってからネットで調べたら、けっこう有名なお店のようでした。

    肉盛りうどんは650円。(麺は太・細の合盛りを注文)
Inbapota11


食後は、西沼北岸の田園地帯を走りながら帰路につきました。
阿宗橋で朝来たルートに合流し、その後はCR沿いに帰りました。
今回もそうですが、最近は平坦なコースばかり走るようになっているので、来月からは「峠みちツーリング」に軸足を移さなければ・・。

|

« 中房総の田舎道を走る | Main | 湾イチは我慢の旅 »

Comments

お久しぶりです。
おおー、きれいなお花畑ですねー。
たしかにラベンダーじゃなさそうですね。何だろう?
青い花に青い自転車、うん、たしかによく似合ってます。
あいかわらず、写真がきれいだなあ。
印旛沼方面には最近行ってませんが、いろいろな見所があるんですね。

Posted by: 房総ローディ | 2013.05.21 08:14 AM

房総ローディさん
こんばんは
ラベンダーを期待して出かけたのですが、ちょっと肩すかしをくいました。
でも、とってもきれいなお花畑でしたよ。
自転車とお花畑の写真は私も気に入ってます。
アルミの低価格車ですが、今回のようなポタリングには乗りやすくてゴキゲンです。

Posted by: Nob | 2013.05.21 09:33 PM

すみませーん! 私がGoogle+に「千葉花の美術館にラベンダーの花が咲いているので、ラベンダーランドの花も見頃かもしれない」なんて書いたもんで・・失礼しました。
でも、肉うどんはおいしそうですね。 今度、連れて行って下さい。

Posted by: MTK | 2013.05.23 05:52 PM

MTKさん
こんばんは
お察しのとおり、MTKさん情報を信じて出撃しました。(笑)
でも、ラベンダーはなかったけど、きれいなお花畑でしたよ。
それにしても、今年もラベンダー畑が現れるとしたら、花の株がたくさん育っていてもいい頃なんですが・・
一体どうしたんでしょうね。

Posted by: Nob | 2013.05.23 08:44 PM

こんばんは。金曜日で飲みに行っちゃいましたか。
帰ってからでもエントリーは間に合うと思います。
「花畑と自転車」いいですね。こういう写真好きです。
矢車草とポピーでしょうか。男でもこういう写真が撮れるんですよね。

赤城山ヒルクライム大会の新しい情報は特にありませんが、ご存知の通り今年は検車はなく、前日受付はスタート地点となっていますので、大会前日の時間を有効に使えそうです。
たぶん間違えてグリーンドーム前橋の方に行ってしまう人もいるのでしょうね。

Posted by: 前橋庶民 | 2013.05.24 06:48 PM

前橋庶民さん
いつもフォローをありがとうございます。
先ほど、無事にエントリー完了しました。

今シーズンは、4月のツールド草津が降雪のために中止になったこともあり、赤城山ヒルクライムが今のところ唯一のレース参加になりそうです。

寄る年波に流されて、タイム更新は期待薄ですが、なんとか昨年の記録に肉薄したいと思っています!

それでは当日、どこかでお会いしましょう。

Posted by: Nob | 2013.05.24 08:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 中房総の田舎道を走る | Main | 湾イチは我慢の旅 »