« 嶺岡中央林道ツーリング(鴨川から安房勝山へ) | Main | ツール・ド・草津は3回連続で不戦敗 »

2013.04.17

芝桜と鯉のぼりポタ

Tomita06

この4月から毎週水曜日をお休みにしたのですが、失敗だったかも。
何故かというと、自転車屋さんと食堂の定休日に重なるからです。
どちらも平日だと空いていて何かと助かるのですが、定休日だったら万事休すです。
来月から木曜休みに変更しようかなあ。

さて、今日は育G(孫の子守り)がてら、おゆみ野起点で軽くお散歩してきました。
それにしても風の強い一日でした。

最初に訪れたのは泉自然公園です。
平日の朝方とあって閑散としていました。
自転車を下りて園内を散策しようと思ったのですが、サクラも散ったしツツジには少し早いので、散策はやめて外周のサイクリングコースをのんびり走りました。
コース沿いはすでに新緑も始まっていて、曇り空ながら目に染みる鮮やかなグリーンにあふれていました。

    畑の中のサイクリングコース
Tomita01

    自然公園内の池畔沿いは緑のシャワーを満喫できます
Tomita02

お次の目的地は富田の都市農業交流センターにある芝桜です。
新聞記事にも今が見頃とあったので期待していきましたが、スケール感がイマイチかな。
先週、東京ドイツ村の芝桜を見ていたので、やや見劣りするのは否めません。
ドイツ村では芝桜が斜面に広がっているのに対して、こちらのはほぼ平坦状に広がっています。
やはり芝桜はゆるやかで広大な斜面に広がっている方が迫力があって見応えがあります。
とはいえ、こちらは無料だし落ち着いた静かな雰囲気は○印です。

    ここから先は自転車も下りましょう
Tomita03

    曇り空でも鮮やかな芝桜です
Tomita04

このあと、八街から土気にいたる北総台地の畑の中をのんびり走りました。
これで風が強くなければ最高なんですが・・。

向かい風の中を昭和の森をかすめて、金剛地から瀬又に向かいました。
このあたりはサイクリング向きの道が続くので、平日にもかかわらず自転車乗りにも3人ほどすれ違いました。

たどり着いた村田川には名物となった鯉のぼりがたくさん翻っていました。
強風のおかげでどの鯉たちも元気いっぱいに泳いでいる様は壮観です。
年々、鯉の数が増えているようです。
住宅街の中で肩身を狭くして泳いでいる鯉たちにくらべて伸び伸びと泳いでいる感じがしますね。

    毎年、鯉の数は増えているみたいです。
クリックすると画像が拡大します

ぐるっと回って2時間半、約45kmのポタリング。
いい汗をかかせてもらいました。

---------------------------
経過時間:2:25:08
移動時間:2:01:27
平均スピード:18.8 km/h
平均移動速度:22.4 km/h
最高速度:48.6 km/h
平均バイクケイデンス:73 rpm

|

« 嶺岡中央林道ツーリング(鴨川から安房勝山へ) | Main | ツール・ド・草津は3回連続で不戦敗 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 嶺岡中央林道ツーリング(鴨川から安房勝山へ) | Main | ツール・ド・草津は3回連続で不戦敗 »