« 奥武蔵グリーンラインと正丸峠 | Main | 冬の悩み »

2012.11.26

志駒のもみじロード散策

Momiji02

走ったコースとプロフィールマップを表示する

久しぶりの房総ライド。
そして、久しぶりにお気軽サイクリングクラブの仲間たちと一緒に走るライドです。

風邪気味なので、目的地に着いたら輪行で帰るつもりで出発しました。
7時半に稲毛を出て、国道357号から館山道の側道沿いに走ります。

途中、若宮のセブンイレブンでポッキーさんと合流。
館山道の側道は、夏は涼しくて良い道ですが、冬はぜんぜん日が当たらないため寒い!
できれば避けたい道ですね。
とはいえ、鹿野山方面に行くには最短ルートの一つなので仕方ないか。

    かずさアカデミアパークを走行中です(photo by Pocky)
Momiji11

今日の目的地は、志駒の「もみじロード」と上総湊のお寿司屋さんです。
朝から好天なものの厳しい寒さで、一日中ウィンドブレーカーを脱げませんでした。
よって、道中の写真は一切なしです。(カメラを背中のポケットに入れてあるため、アウターを着ると出し入れが不自由になるのです。)
ということで、いきなり「もみじロード」に来てしまいました。(笑)

    時々ハッとする紅葉に出会いました
Momiji06

もみじロードは過去に二度ほど訪れていますが、房総の他の紅葉スポットに比べるとちょっと格落ちします。
沿道沿いにずーっとモミジが植えられているわけではなく、また、まだ若い木が多いせいか迫力に欠ける感じがしたからです。
さて、今日はどんな紅葉を見せてくれるのかな。

国道465号からもみじロード県道182号に入ります。
最初のうちは広々とした田園風景が続きますが、やがて山間に入り周囲は房総の丘陵地帯が迫ってくるようになります。
もみじロードの入口付近に臨時の観光案内所が設けられていたので立ち寄ってみました。
簡単なマップを渡され、沿道の見どころ食いどころのアドバイスをいただきました。
立ち寄って正解です。今までは漫然と自転車で通過していた道でしたが、なかなか見どころがあることを知りました。

    観音堂の大イチョウは立派でしたよ
Momiji04

    大イチョウの前でバンザーイ!
Momiji05

とりわけ、立派だったのは「観音堂の大銀杏」です。
もみじロードからも眺めることはできますが、自転車の機動性を活かして農道に入り近寄ることをオススメします。
見事な枝振りの大イチョウが真っ黄色の葉を纏う姿は一見の価値ありです。
欲を言えば、先週来てればもっとすごかったと思います。

    真っ赤なモミジの前で記念撮影
Momiji03

先に書いたように、もみじロードに鮮やかな紅葉を求めてくるとやや期待はずれとなりますが、沿道のもみじだけでなく、中山間集落としての周囲の景観、そして、そこに住まう人々との交流など総合的にとらえるならば、十分に訪れる価値のあるエリアだと思います。

    不動の名水では農産物の直売も・・
Momiji01

    つきたてのお餅をいただきました
Momiji07

さて、もみじロードで思わぬ道草を食ってしまいました。
何しろ、沿道の所々で開かれていたミニイベントに立ち寄り、モクズガニの「かにっこ汁」やつきたてのお餅などを食しながらの紅葉狩りでしたので。
終点の横根峠の手前でUターンして、上総湊のお寿司屋さんに向かいます。

    上総湊のさとみ寿司さん
Momiji12

着いたところは上総湊駅そばの「さとみ寿司」さん。
美食ウォッチャーのポッキーさんが推薦するだけあって、お値段リーズナブルで新鮮なにぎり寿司をいただきました。
    寿司ランチはお代わり自由の汁と小鉢がついて900円でした。
Momiji09

    穴子寿司は1かんオマケしてくれました。(ホントは7かん)
Momiji10

別に頼んだ穴子寿司もふっくら肉厚で最高。
これにおかわり自由のお吸い物(具だくさん)と小鉢が付いて、お一人様1,100円ですみました。
大満足です。

帰りは輪行で明るいうちに自宅に戻ることができました。
いやはや美食三昧の楽ちんサイクリングでした。

|

« 奥武蔵グリーンラインと正丸峠 | Main | 冬の悩み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 奥武蔵グリーンラインと正丸峠 | Main | 冬の悩み »