« 鹿野山リベンジ | Main | 梅雨の晴れ間のミニツーリング »

2012.06.03

ナットク?のDNS

バイクの調整よーし!
ウェア類の整理よーし!
ガソリン満タンよーし!

あとは体を富士山麓に運ぶだけ・・・
ここまでは昨日のお昼頃のお話です。

でもなあ・・
2週間ほど前に高齢の父親がまさかの緊急入院。
さいわい病状は回復に向かい、リハビリ専門の病院に転院したとはいえ、家族としては何かとやらなければならないことが結構あります。

実家の片付けやらお見舞いやらでみんなが忙しくしている時に、遊びでヒルクライムレースに出るのはどうにも気が重いものです。
天気予報もあまり良くないし、男手が足りないこともあったので、昨日思い切ってMt.富士ヒルクライムのDNSを決断し、病院と実家の片付けに向かいました。

やっぱり出ておけば良かったかなあ?
とか、いろいろと思いもありますが、骨折で出場をあきらめた4月のツールド草津のときもDNSだったし、昨年も2回ほどエントリーしながら見送った経験があります。

今年に入ってまだ1,192kmしか走っていません。
月平均240kmではいくらなんでも走り込み不足。
大げさですが、出るからには「心・技・体」すべての面で憂いのない状態で臨みたいものです。
そういう意味で今回のDNSはナットクの判断でした。

    バイクには昨年の通過タイムをメモして準備万端だったのですが・・
R0010553s


|

« 鹿野山リベンジ | Main | 梅雨の晴れ間のミニツーリング »

Comments

先日の鹿野山の秋元口でのタイムだったら、富士でも好タイムが狙えるんじゃないかと思っていたので、Nobさんの記録を自分も楽しみにしていたのですが、DNSは残念でしたね。
今日の年代別リザルトをみると、きっとNobさんは入賞できていたんじゃないかと。。。
でも心配事があったりすると本来の実力も発揮できないものだから、今回は仕方なかったですね。

しかし、実は自分も3週間前に家内の父が急逝してしまい、ブルベを3週連続でDNSしました。

来年はNobさんの入賞を期待して、自分も参加しようかな。

Posted by: HINA | 2012.06.03 10:30 PM

HINAさん おはようございます
奥様のお父上のことお悔やみ申し上げます。
私の場合、還暦過ぎてなお両親が健在だったことがありがたいことで、今回の入院もある意味、「いつかは」と覚悟していました。
幸い、病状は比較的軽いので安堵はしていますが、なにしろ高齢なものですから心配は心配です。

HCの参加料は高いのでDNSは痛いですが、気持ちを切り替えて次回のレースに臨むつもりです。
次回は乗鞍初参加の予定です。
試走なしですが、さてどうなることやら・・(笑)

Posted by: Nob | 2012.06.04 08:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 鹿野山リベンジ | Main | 梅雨の晴れ間のミニツーリング »