« February 2012 | Main | April 2012 »

2012.03.25

ようやく梅満開

Ume08

近所の梅林公園の梅がようやく咲きほこりました。

例年より一月以上遅れての満開です。

なぜかホッとしました。
ようやく本格的な春の訪れを確信したからでしょうか。

手の痛みもずっと軽くなり、この調子なら来週あたりポタリング程度なら走れるかも・・・

おっと、油断は禁物。

梅林公園の梅を何枚か撮りましたので、興味のある方は右サイドバーのアルバムをご覧ください。

| | Comments (0)

2012.03.22

ありがとう、みんな・・

R0010258s

3月 送別会のシーズン・・

先輩方を何度も見送ってきましたが、
とうとう私の番になりました。

60歳と8ヶ月をもって、何とか定年退職を迎えます。

花束のラッシュに恐縮しきり・・・

すべての人に感謝、感謝の年度末です。

| | Comments (2)

2012.03.10

ようやく春が来た・・

Imgp2496rs

昨日の金曜日。
手術からちょうど1ヶ月ぶりに骨折部を固定していたワイヤーを外すことができました。

例によって、レントゲン写真を見ながら先生が判断します。
「うーん。ま、いいかなあ。じゃあ今日外しましょうか?」

写真を見ると、まだ完全にくっついてないように見えます。
ゆでタマゴで表現すれば、固ゆでが満点だとすると半熟タマゴといった感じに見えるのです。

「センセイ、外しちゃって大丈夫ですかね? なんとなくまだのように見えるのですが・・」
「大丈夫ですよ。薄く見えるけど骨は付いてますから。」

というわけで、センセイを信用してワイヤーを外すことに同意しました。
だけど、外す場面は顔を背けてけっして見ませんでした。

センセイが渾身の力をふりしぼって、エイ!と2回。
う! 痛ッ!

いやはや、ワイヤーと一緒に血まみれの肉がくっついてこないかと心配しましたが、なんとか2本とも無事に外れてくれました。
すぐに止血してもらいましたけど。(汗)

あと1ヶ月程度は手に重い物を持ったり、力を入れないことが条件です。
ハンドルを握れるようになっても、手に力を入れられない間は自転車には乗れません。

それでもアルコールが解禁になったのはうれしいかぎりです。
今月末で定年退職する関係上、来週からは送別会が目白押しなので。

今年の気候と同じく、私にもようやく遅い春の到来です。

Imgp2511rs


| | Comments (2)

2012.03.05

春はいまだ遠し・・・

先週の金曜日、病院でレントゲンを撮り、術後の経過を確認しました。

「うーん。来週ワイヤーを外すのはちょっと無理かなあ・・」
「2週間ほど延期しましょうか。」

「えー、そんなあ・・」
先生の言葉にショックを隠しきれませんでした。

レントゲンの写真を見ると、たしかに骨折した骨の付き方がまだまだのようです。
手術から3週間経ちましたが、くっついてない証拠を見せつけられたようでガッカリしました。

若い頃なら多分くっついてるんだろうなあ。
加齢にともなって骨密度も低下しているだろうし。
認めたくはありませんが、「老化」という現実を目の前に突きつけられた一日でした。

春はいまだ遠し・・・です。

    手術後3週間経過(ワイヤーがちょっと不気味?)
Jiko003

| | Comments (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »