« なかなかやるぞ中房総の紅葉 | Main | 白子海岸とアジ&イワシ料理 »

2011.12.06

なかなかやるぞ千葉県も

何気なく千葉県庁のホームページを見ていたら、興味深い記事が載っていました。

千葉県サイクルツーリズムモデル事業の推進について↓
http://www.pref.chiba.lg.jp/kankou/press/2011/cyclemodel.html

リード文
「全国一平均標高が低く、首都圏にありながら豊富な観光資源に恵まれた千葉県はサイクリングを楽しむには絶好の環境にあります。県では、こうした環境を活かして多くのサイクリストの方々にくり返し本県を訪れてサイクリング観光を楽しんでもらえるようにしていくことを目指して、「サイクルツーリズム」を推進しています。・・・(以下略)」

へえ、私の住む千葉県が「サイクルツーリズム」を推進しているとは知りませんでした。
リード文に「全国一平均標高が低く、・・」と書いてありますが、平均標高の低さをサイクリング環境のウリにしているのには笑っちゃいました。

それに立派な地図入りパンフレットまで3万部も発行したそうです。
さっそく入手してみました。(県内の自転車ショップにあり)

    立派なパンフレット「千葉県サイクリングガイド」
Chibamap01

たしかに、千葉県は標高は低いながらも、房総丘陵の起伏に富んだ地形により小さなアップダウンがたくさんあってサイクリングを楽しむのには適していると思います。

地形もさることながら、うれしいのは南へ行けば行くほど車が少なく走りやすいことです。
これって、地域産業の均衡ある発展という面では困ったことなのですが、その議論は別に置くとして、走りやすさの面ではありがたいことですね。

    モデルコースの紹介も(私の好きなうぐいすラインも載っていました)
Chibamap02

今回、県が打ち出した「千葉県サイクルツーリズムモデル事業」で、私が一番評価するのは、道の駅など県内21箇所(中房総地域:10箇所、南房総地域:11箇所)に「サイクルステーション」を設置したことです。

サイクルステーションには、専用ラックの設置のほか、修理用の工具や空気入れ(フレンチバルブ・英式バルブ対応)を配置し、無料で貸出しを行うとか。
おお、なかなかやるじゃないですか!千葉県さんも。(笑)

パンク修理の際に携帯ポンプで空気を入れるけど、要所要所にフロアポンプが常備されていれば、きちんと空気の入れ直しができるので助かるんじゃないかな?

    サイクルステーションの位置も掲載されています
Chibamap03

既存の道の駅を活用して、サイクリストにとって必要最小限の利便性を確保してくれたことは正直うれしいです。
ついでに、サイクリストがよく利用するコンビニとも提携して、そこにも専用バイクラックとフロアポンプを常備してもらえれば言うことないんだけど。
今後は、これで終わりにするのではなく、サイクリング愛好者の声を反映してより良い施設に地道にグレードアップしてくれたら大変ありがたいですね。

|

« なかなかやるぞ中房総の紅葉 | Main | 白子海岸とアジ&イワシ料理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« なかなかやるぞ中房総の紅葉 | Main | 白子海岸とアジ&イワシ料理 »