« 梅雨の合間の土曜練 | Main | リコーとペンタックス »

2011.06.27

日曜朝練+印旛沼サイクリング

R0012483s

走ったコースとプロフィールマップを表示する

Team GIROの日曜朝練。
超久しぶりに参加してきました。

若い人たちなら別に苦にならないトレーニングも、私の年代になると大きな壁になります。
というか、苦痛かも。(笑)
貴重な時間を苦痛に費やすのもなあ、ということで日曜練習には近づかなかったのですが・・・。

外房有料を板倉ICで降りて、金剛地の先にある千葉国際CCをぐるっと回る周回コース(約10km)を4周してきました。
ヒィヒィハァハァ・・の連続する4周でした。
って、自分が何周したのかわからなくなってしまいました。(笑)

しかしまあ、以前だったら確実にちぎられて一人旅になるところですが、今日は皆さんの最後方にヨタヨタついていき何とかゴールイン。
ふー。

    ↓こちらは土曜日の朝練風景(女性もいて楽しいです ^^)
R0012467s

再び外房有料を誉田ICから入って、大宮のスリーエフへ。
霧雨が間断なく降る肌寒い日でしたが、ここで皆さんと別れて佐倉方面に足をのばしてみました。
西印旛沼のサイクリングロードの状況が気になっていたので。

大宮台から佐倉までは意外と起伏があって結構疲れます。
朝練で頑張りすぎた影響がもろに出た感じです。
霧雨は小糠雨状に密度を濃くして降りそそぎます。
行かなければ良かったと思ったけど後の祭り。

ようやく印旛沼の畔に出るとひとがんばりでナウマン象のある双子公園に到着。
寒くて仕方ないので近くの食堂でラーメンをいただきました。
これで元気百倍です。
霧雨に霞む西印旛沼を右手に見ながらサイクリングロードを走り出しました。

途中、通行止めの区間もありましたが、地震からの復旧工事も少しずつ進んでいるようでした。
でもブルーシートに覆われた堤防が何ヶ所もあり、路面の亀裂もそのままの箇所もあってちょっと痛々しいです。

平坦なサイクリングロードを印旛沼から新川、花見川と走り継ぎ、終点の検見川浜まで走ってきました。
朝練だけの予定で出発したものの、自宅に着いてみれば165kmになっていました。
路面も濡れて、いやなコンディションでしたが、肌寒いほどの冷気がロングライドに向いていたようです。


----------------------
これで、6月の走行距離は409km。
4,090円を被災地への義援金としてカンパしました。

|

« 梅雨の合間の土曜練 | Main | リコーとペンタックス »

Comments

日曜日は私も長柄方面に行こうと思って走り出したのですが、途中で霧雨状態になったのであえなく帰還しました。。。
その霧雨の中、印旛沼からのサイクリングロードの偵察、お疲れさまでした!
まだ復旧中ながらもなんとか走ることはできるということですよね。ありがとうございます。

Posted by: HINA | 2011.06.29 12:34 AM

HINAさん
こんにちは

西印旛沼のサイクリング道路は、現在は通行できます。
新川の米本付近で通行止め区間はありますが。
北印旛沼は吉高から先は今でも通り抜けできません。

それよりも、最新情報では、秋から本格的な堤防復旧工事が始まります。
そうなると、来年の春まで、北印旛沼と西印旛沼のサイクリング道路は原則通行止めになるようです。
あれだけの、被災があったのですからやむを得ないと思います。

Posted by: Nob | 2011.06.29 09:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 梅雨の合間の土曜練 | Main | リコーとペンタックス »