« 大山千枚田の田植え風景 | Main | 映画「岳」を観てきました »

2011.05.10

津波の被害に唖然・・・

Shirako07

走ったコースとプロフィールマップを表示する

「お気軽サイクリングクラブ」の企画で、一宮海岸からグルッと回って市原経由で帰る走行距離120kmほどのサイクリングを楽しんできました。
一宮海岸までは、お決まりの支川都川サイクリングロードから外房有料を経由してのルートです。
外房有料は路肩が広くて自転車走行も快適です。最近よく使うので次回は回数券(\300で11枚綴り)を買おうかな。

    外房有料道路にて
Shirako01

外房有料を出て県道21号線で本納まで走り、県道31号線を忠実にたどると白子海岸に到着です。
南白亀川河口付近を中心に引き潮で潮干狩りを楽しむ人がたくさんいました。

    白子海岸に到着しました
Shirako02

ここから進路を南にとって昼食場所である洋食屋カレントさんを目指しました。
本日のツアーリーダーであるKさん推薦のお店です。
途中、少し迷いましたが無事に到着。あらかじめ予約をしてくれていたので11人分の席も確保されていました。
カレントさんは長生村にある小さな洋食レストランです。清潔な感じの好ましい雰囲気にいっぺんで気に入りました。

    洋食屋カレントさん
Shirako04

さっそく全員でお昼のランチコースを注文。
サラダ、メインディッシュ(魚&お肉)、デザート、飲み物がついて1,200円はなかなかお値打ちです。
が、大人数で押しかけたためか、料理が出てくるまでに思わぬ時間がかかってしまいました。

    ランチのメインディッシュです
Shirako03

後半はしばらく海沿いに走り、一宮川サイクリングロードを経由して、茂原街道(県道13号線)、国道409号線を走りながら市原から千葉に戻るコースをとりました。

途中、一宮川の河口付近では3月11日に起きた地震・津波の被災現場にはじめて遭遇。
津波の襲来により九十九里有料道路との境にあった道路フェンスがなぎ倒されており、自転車道の通行が困難な箇所が河口付近を中心に広がっていたのです。
津波のすさまじいエネルギーに改めて驚かされました。
震源から遠く離れた千葉の九十九里浜でもこの被害ですから、東北の被災地はいかばかりかと思わずにはいられません。

    一宮川河口付近の津波被災
Shirako05

さて、帰路はほぼ追い風状態だったので楽ちんサイクリングでした。
一宮川沿いにさかのぼり、茂原市街をかすめて国道409号、県道13号線を経て最終の館山自動車道の側道に入ります。
市原市のコンビニで最後の休憩をとってからは流れ解散で家路につきました。

全体的にペースはゆっくりでしたが、昼食場所での休憩が長すぎたせいか5月4日に一人で走った大山千枚田サイクリング(194km)よりも疲れてしまいました。
長すぎる休憩はかえって体力を消耗させるということがよくわかりました。

|

« 大山千枚田の田植え風景 | Main | 映画「岳」を観てきました »

Comments

『ゆっくりお気軽』ではお世話になりました。久々にお会いできてとっても嬉しかったです。

本日サイクリーに不要パーツを持ち込みました。
今月いっぱいは全店買い取り価格2倍キャンペーンだそうですよ〜。

またご一緒させていただける日を楽しみにしています。それではまた。


Posted by: Kaori | 2011.05.15 10:07 PM

Kaoriさん こんにちは
こちらこそ先日はお世話になりました。
ブログでも触れましたが、私は結構つかれました。
これから暑さもきびしくなるので長距離はつらいです。

ところで、買い取り2倍ですか?
それは魅力的ですねー。
オークションでは値のつきそうにないパーツがあるので、こんど行ってみようかな。
少しでも値段がつけばありがたいし、何よりも自分では不要のパーツが第二の働きの場を得られるのが一番うれしいですもんね。

Posted by: Nob | 2011.05.16 12:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大山千枚田の田植え風景 | Main | 映画「岳」を観てきました »