« さらば愛しのアイテムたちよ | Main | うぐいすラインから野見金山、秋元牧場へ »

2011.04.16

吉高の大桜

Imgp2192rs

今年も行ってきました。
印西市(旧印旛村)吉高の大桜。
樹齢300年以上のヤマザクラです。

3月11日の大地震。
このあたりは千葉県内でも最大の震度(6弱)に見舞われた地域です。
大桜のすぐ近くにある印旛沼は道路に陥没や亀裂が入り、甚大な被害がありました。
それだけに老木の大桜が心配でしたが、見事な満開模様を目の当たりにして安心しました。

いつもの時期にいつもの花を咲かせてくれる。
あたりまえの自然の営みなんでしょうが、今年に限っては本当に感動します。
桜の木の前に立つと、なにか勇気が湧いてきます。

樹齢300年以上といえば、生まれはちょうど元禄時代の頃。
史上名高い元禄大地震もきっと経験しているはず。
地震に限らず台風や大風、落雷などさまざまな自然災害を幾たびもくぐり抜けてきた偉大な樹。
これからもずっと私たちを見守っていてほしいものです。

Imgp2197rs

Imgp2201s

Imgp2202rs

|

« さらば愛しのアイテムたちよ | Main | うぐいすラインから野見金山、秋元牧場へ »

Comments

綺麗ですねー!
今週が見ごろでしたか。今年も観にいこうと私も思っていたのですが、見逃してしまいました。

Posted by: HINA | 2011.04.17 11:56 PM

HINAさん こんにちは
200kmブルベお疲れ様でしたー
吉高の大桜は昨年に続いて二度目の訪問でしたが、満開どんぴしゃりだったせいか、びっくりするぐらい綺麗でした。
あんな地震の後なのに、自然の営みは何事もなかったように続いているんですね。
ものすごく大きなパワーをもらった感じでした。

Posted by: Nob | 2011.04.18 05:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« さらば愛しのアイテムたちよ | Main | うぐいすラインから野見金山、秋元牧場へ »