« うぐいすラインから鹿野山、浜金谷へ | Main | 吉高の大桜 »

2011.04.09

さらば愛しのアイテムたちよ

Grigri01

今日は朝から強風が吹きまくり、雨もパラパラ・・
GIROの朝練も中止になったし、こういう日に自転車に乗って出かけるという気にはなれませんね。

そこで、気分を変えて山道具の整理をすることにしました。
四畳半の物置同然にしている部屋の中には愛しの山道具たちがたくさんあります。
寝袋が3個、ザックだけで5~6個、ピッケル3本にアイゼン3個、ザイル3巻、アイスバイルにアイスハンマー、クライミングギアは数え切れないほどに・・
みなそれぞれに思い出が詰まっていて、使わなくなったからといってすぐにポイという気持ちにはなれません。
こまったものです。

しかし、まだまだ現役で使えるものが使われないで放置されているのは忍びないですね。
いままで「山道具だけはオークションにかけまい」と思っていましたが、道具たちが新しい持ち主によって活躍の場が与えられるのなら、絶対にその方がいいよなあ、と考え直しました。

とりあえず少しずつ・・
たぶん、私の手元にあっては出番が来ないであろうアイテムたちを送り出すことにしました。
まずは大型ザック、アブミ、確保器、ナッツ類など。
出品したとたんにアクセス数が上がり、ウォチリストへの登録も急上昇中です。
クライミングってブームなんだなあ。
出品して良かった。

売り上げの一部は、もちろん義援金にカンパです。

    クライミング用のナッツ類
Imgp2157s


|

« うぐいすラインから鹿野山、浜金谷へ | Main | 吉高の大桜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« うぐいすラインから鹿野山、浜金谷へ | Main | 吉高の大桜 »