« エアロビ周回コース | Main | 3個目の輪行袋 »

2010.09.18

昭和の森から市津湖へ

Syowa02

今日はお気軽クラブの人たちとゆっくりサイクリングを楽しんできました。

メンバーは全部で6人。
コースはGIROを起点に外房有料を使って昭和の森へ、そこから南下して市津(しず)湖(長柄ダム)を回って帰ってくる約90kmの中距離コースです。
外房有料道路はこれで3週連続の走行になりますが、前2回の平均走行速度35km/hを大幅に下回る25km/h前後なので楽々です。
リーダーのtodoさんは、参加者の皆さんの年齢を考えた抜群のスピードコントロールで前を引いてくれます。
このペースならどこまでも走って行けそうな感じがしてゴキゲンになります。

料金所を通過して桂ICで外房有料とはお別れ。
IC出口はなかなかの急坂で一汗かかされました。
やがて両側がゴルフ場になっている雰囲気の良い道を辿るようになってじきに昭和の森に到着しました。
公園内の通路に導かれるまま走ると、大きな池に着きます。
水鳥が戯れて白やピンクの睡蓮が美しい池です。
Syowa03

Syowa04


お次は公園内で最高地点にある展望台へ。
標高は101mで、なんと千葉市で一番高い地点だとか。
市域の広大な千葉市にはいくつもの自然公園があってうらやましい限りです。

Syowa06

さて、ここから市津湖まではすぐの距離にあるそうです。
時間つぶしのために、あすみが丘のコンビニで休憩。
緑の濃い昭和の森のすぐ下に大きな住宅団地が控えていることにちょっと驚きました。

todoさんは地図も見ないでどんどん走ってくれます。
この辺りの道は完全に頭に入っている感じです。
板倉ICを過ぎると、先週辛い目にあったエアロビ周回コースに合流しました。
フムフム、この辺りはわかる。

途中で右折すると市津湖に至ります。
湖畔の見下ろせる橋まで寄り道してから本日のお待ちかねスポットである「長柄町都市農村交流センター」に着きました。
昼食はここにある「ふるさとレストラン 里の味」です。
地元農家のおかあさん達がお値打ちの食事を提供してくれるそうです。
私が注文したのは、黒米入り手打ち天ぷらうどん。
地元の黒米(赤米)を練り込んだうどんに大きな野菜のかき揚げがついて、さらにご飯の無料サービスが。
お味も上々。これで750円はとってもリーズナブルに感じました。
Syowa07

Syowa08

いやはや、食べ過ぎの状態で自転車に乗るハメに。
ちょっと苦しい感じで帰路につきました。
車通りの多い茂原街道を巧みに避けながらtodoさんのリードで鎌取から大宮のスリーエフへ。
ここで解散。お疲れ様でした-!

Syowa09

今日走ったコースはこちら

|

« エアロビ周回コース | Main | 3個目の輪行袋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« エアロビ周回コース | Main | 3個目の輪行袋 »