« 迂回路探索 | Main | 自転車とおひなさま »

2010.02.20

犬吠埼を走る

Inubousaki03

走ったコースとプロフィールマップを表示する

犬吠埼は一度ぜひ自転車で訪れてみたい場所でした。
今回、加入しているサイクリングクラブで計画が立てられたのでさっそく参加希望して出かけてきました。

しばらく続いていた寒さも一段落して、今日は微風快晴という絶好のサイクリング日和です。
ルートは、51号線→296号線→県道48号線→県道30号線→太平洋岸自転車道→126号線というもの。
あいにく東関道で事故があったらしく、迂回路として51号線、296号線に車があふれた関係で、国道走行は神経を使いました。

車の渋滞も徐々に解消され、多古町あたりからは快適なサイクリングになりました。
このあたりは滅多に訪れないので車道からの風景も新鮮に感じます。

野手浜近くのコンビニで、この日2度目の休憩をとってからは車にもほとんどすれ違わずに順調に走ります。
やがて九十九里浜に出ると、「太平洋岸自転車道路」に入りました。
右手にずっと太平洋が続くこのサイクリングロードは気持ちが良いです。
サーファー達がたくさん海に入っていました。

Inubousaki01飯岡から銚子市に入ると、平坦だった道から一転してアップダウンが続きます。
とはいえ、県南部のような急坂はないので楽です。
台地上にはキャベツやダイコンの畑が続きます。
このエリアは千葉県でも有数の畑作地帯であり、特にキャベツやダイコンは有名な産地です。
畑の先には太平洋が眺められ、美しい農業景観を形作っています。

道路脇から屏風ヶ浦が覗けるというので、自転車をおりて行ってきました。
砂混じりの赤土の断崖が延々と続いているのが間近に見ることができました。
こういう場所にザイルなしで立つのはやっぱり怖いですねー。(笑)

Inubousaki02さて、犬吠埼灯台の前に腹ごしらえを、ということで外川漁港に向かいました。
どこで調べたのか、リーダーの案内で「いたこ丸」という食事処へ。
漁港の真ん前に小ぎれいなお店を構えていました。
私が頼んだキンメ天丼(1,000円)も美味しかったですが、いたこ丸定食(1,200円)は味・ボリューム共に満点でしたよ。

食事のあとは、犬吠埼灯台へ。
お目当ての灯台はペンキの塗装工事で足場に隠れていました。残念!
それでも君ヶ浜の美しい海岸線を楽しむことができました。

ここから後は銚子駅まで走るだけです。
銚子漁港を右に見ながら15時過ぎに無事に駅に到着。
輪行で自宅まで戻りました。

Inubousaki04


|

« 迂回路探索 | Main | 自転車とおひなさま »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 迂回路探索 | Main | 自転車とおひなさま »