« ヒヤリハットを目撃 | Main | 「劔岳 点の記」を観る »

2009.06.14

禁止はツライ

Rimg0001s三ツ峠が雨の予報なので、急きょ幕岩に転進しました。
以前から「てんとうむしエリア」のクライミング禁止情報は知っていましたが、ひょっとすると再開してるかなあ?との淡い期待を胸に秘め、岩場に向かったのですが・・・

やっぱりまだ禁止は解けていませんでした。
しかも、かなり頑丈な木柵に阻まれて、これでは入ろうにも入れません。(こりゃ、当分無理ですね。)


Rimg0002rs岩の間からは夏草が顔を出し、取り付きなどは草ぼうぼうのすごい状態に。
あぁ、「夏草やクライマー達が夢の跡・・」といった感じでした。

このエリアにある「ヘイジュード」(10c)が大好きだった竜少年さん。
あきらめきれずに、じっと眺めていました。
(カワイソウ・・)


Rimg0006s禁止の看板が余程堪えたのか、それともモチが切れたのか。
スラブを四つ足で駆け上がる姿が、憂さをはらしているようでなんだか痛々しかったなあ。
(上からリード綱を引っ張るご主人様めがけて駆け上がるワンコの姿という説も・・)

|

« ヒヤリハットを目撃 | Main | 「劔岳 点の記」を観る »

Comments

そーいうことなら、皆で退職金を出し合って山を買い取るしかないですね。
で、会員外のクライマーから利用料を徴収するってのはどうでしょうか。

Posted by: おじん堂 | 2009.06.14 09:24 PM

岩の崩落が禁止の原因だとか。
岩場の下は、4000本の梅林です。
シーズン中は観光客がうじゃうじゃ。
投資した退職金の回収は困難だろうなあ。

Posted by: Nob | 2009.06.14 10:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ヒヤリハットを目撃 | Main | 「劔岳 点の記」を観る »