« アイゼントレ | Main | 北尾根から北尾根へ »

2008.12.07

呉羽山は展望の名山

Kurehayama


所用で富山県の高岡市に出かけたついでに富山市近郊の呉羽山に登りました。

「登った」といっても標高で150m足らずの丘陵ですが、これほどの山岳展望はなかなか目にすることはありません。
大町市近郊にある山岳博物館から眺める後立山連峰の景観もすばらしいですが、ここからの立山連峰の方がより雄大な感じを受けます。

県庁所在地から至近の距離につらなる銀屏風。
都市と高峰群とのコントラストがきわだちます。

白銀にかかやく立山、剱岳、毛勝三山・・・
どの峰々も登高意欲にそそられます。
身体のコンディションを整えて、残雪期の毛勝、猫又山、真夏のチンネ、錦秋の立山にトレースを刻んでみたいものです。

|

« アイゼントレ | Main | 北尾根から北尾根へ »

Comments

おーっ!これは素晴らしい景観。真ん中は剣岳と早月尾根ですね。こんなふうに見られるとは知らなかった。

Posted by: おじん堂 | 2008.12.07 10:05 PM

さすがはおじん堂さん。目の付け所がちがいますね。
剱岳に雪が少なく見えるのはやはり岩峰だからなんでしょうね。

Posted by: Nob | 2008.12.07 10:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アイゼントレ | Main | 北尾根から北尾根へ »