« 白神に続く尾根 | Main | とうとう山に行けなかった9月 »

2008.09.14

ついてない日

昨日(13日)は散々の日でした。

この3連休の前半2日間で八ヶ岳のバリエーションルートを計画していたのですが、直前の天気予報が芳しくないために前日(12日)夜に急きょ中止して13日日帰りでの岩トレ山行に切り替えました。

9月13日
連休初日の中央道は35kmの大渋滞です。相模湖まで3時間以上との道路情報にがっくり。
これではクライミングの時間が取れません。
そこで急きょ場所を変更して栃木県の藤坂に向かうことにしました。
首都高を高井戸ICで降りて、そのまま北上し外環道から東北道に入るまでがまた渋滞。
やっとのことで東北道に入ったものの、これまた事故(見物)渋滞でまったく動きません。

時間は容赦なく進み、カーナビの到着予想時刻も刻々と遅くなっていきます。
おまけに渋滞中に後続の車からオカマを掘られるという有様に参加者一同言葉もありません。(さいわい軽微でしたが)

羽生ICの手前からようやく動き出しましたが、もはや岩場に着いても登る時間がほとんど取れないので、あきらめて帰ることにしました。
こんな日に無理して登ってけがでもしたら目もあてられませんからね。(苦笑)

帰りは精神的にグッタリしました。
どこも登らず、歩きもしないのにドッと疲れの出た一日でした。

9月14日
本来なら八ヶ岳で岩登りをしている日です。
おそるおそる稜線上のライブカメラをネットで覗いてみたら・・
あぁ、晴れてるよー。

何て、ついてないんだろう。
「迷ったら出かける」
精神衛生上はこれこそが鉄則かも。

|

« 白神に続く尾根 | Main | とうとう山に行けなかった9月 »

Comments

こんにちは。あっちもこっちも駄目だったようで、どーもオメデトウございます。還暦を前にして、その程度のことで腐ってはいけません。そういうこともあります。

でも「迷ったら出かける」というのは正解なのかなぁ。「迷ったら動かない」というのが登山の鉄則だったような気がするのだが。

Posted by: おじん堂 | 2008.09.17 05:25 PM

おじんさん

「迷ったら出かける」
これ、案外当たってるんですよね。
降水確率のマジックというか、たとえば80%といっても未明に少し降っただけで、その後ずっと晴れていても「降った」ということで当たるわけですから。

ところで、腰の手術はいかがでした?

Posted by: Nob | 2008.09.17 10:58 PM

えーと、手術はしていません。いつものように?腰が抜けて動けなくなっただけです。でも、年取ったので回復に時間がかかるようになってきました。困ったもんだ。

Posted by: おじん堂 | 2008.09.17 11:06 PM

たしか夏場に抜本的な腰の修理をするとか言っていた気がしたもので。
これれから秋~冬と腰にはきびしい季節を迎えます。
お大事にしてください。

Posted by: Nob | 2008.09.19 12:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 白神に続く尾根 | Main | とうとう山に行けなかった9月 »