« 今どきのザック | Main | みなかみ町山岳資料館 »

2007.11.25

晩秋の高尾を歩く

071125takao01絶好の登山日和にめぐまれてマルチピッチクライミングを楽しんでいる会の仲間がうらやましくない、といえば嘘になります。
やはりみんなと一緒にクライミングがやりたい。
早く故障を治さねばと焦ってみてもそう簡単に治らないのが故障というものです。
じっくり故障と向き合ってケアしていかないとね。

さて、小春日和の3連休を室内で過ごすのはあまりに不健康なので軽いハイキングに出かけました。
山歩きは10月初旬に紅葉のはじまった那須の山々を歩いて以来ですから一月半ぶりです。
しばらく行かないとたとえハイキングでも準備をするのが億劫になってしまいます。

071125takao03近場で紅葉の楽しめる山を思い浮かべて、一番簡単な高尾山周辺に決めました。
小仏から景信山に登り、城山を経て高尾山にいたる3時間程度の軽いハイキングコースです。
最高峰は景信山の727mです。

低山とはいえ、展望も紅葉もたっぷりと楽しむことができました。
西から東にむかって歩いたため赤や黄色に色づいた葉が逆光にかがやく様がとても美しく、しばし立ち止まって眺めながらの山歩きでした。

071125takao0210月初旬の那須で紅葉の始まりに立ち会い、11月下旬の高尾で低山らしいやわらかな紅葉に迎えられたこの秋。
遠望する富士山には雪の冠が輝いていました。
季節は確実に冬を迎えようとしています。

|

« 今どきのザック | Main | みなかみ町山岳資料館 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今どきのザック | Main | みなかみ町山岳資料館 »