« 杓子岳・双子尾根から白馬岳へ | Main | 北上線で、ほっとゆだ »

2007.05.12

リード&フォロー

070512fujisaka01新緑がまぶしい栃木・藤坂ロックガーデンを訪れました。
ここしばらくは氷や雪山に出かけていたので、私にとっては2ヶ月ぶりの岩登りです。

会の若手とチームを組んで登るのは楽しいですね。
今回ともに登った若手の二人とはしばらく一緒に登っていなかったのですが、登りに落ち着きと集中力が備わっているのに驚きました。
着実に力をつけているのを間近に見られてうれしかったです。

070512fujisaka02今日はトップロープは封印しました。
トップロープクライミングは、難しいルートやムーブを探るときには有効ですが、どうしても気持ちがバラけてしまいます。
2人一組ですべてリードアンドフォロー形式で登り込みました。

尺取り虫のように二人で少しずつ高みをめざしますが、フォロアーはリーダーを見守り、リーダーはフォロアーをサポートする。
070512fujisaka03私はこのクライミング方式が好きです。
お互いを結ぶロープを通じて、相手の息づかいや気持ちまでが伝わってくる感じがするからです。
文字どおりロープに血が通うというのでしょうか。

今日の藤坂は新緑の中をさわやかな風が吹きぬけて最高の一日でした。
これからも一歩一歩ステップアップして、8月には会の皆で剱岳周辺でのバリエーションルートを楽しみたいと思っています。
070512fujisaka04

|

« 杓子岳・双子尾根から白馬岳へ | Main | 北上線で、ほっとゆだ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 杓子岳・双子尾根から白馬岳へ | Main | 北上線で、ほっとゆだ »