« 北アルプス この百年 | Main | 初夏の丹沢 »

2006.05.13

フリークライミング

Freeclimbing_1 今日の日経新聞を読んでいたらフリークライミングの特集が出ていました。
フリークライミングといっても、岩場でのそれではなく室内におけるスポーツクライミング・ボルダリングブームの紹介記事です。

いまや、若い女性や小学生までが気軽に楽しめるスポーツとして人気急上昇とか。
競技人口も10年間で5倍に拡大したそうです。

記事では、ショップ内に室内壁を設置して20歳代の若者の集客に成功したモンベルの渋谷店が紹介されていました。

利用料金は1回20分程度で大人700円。シューズは無料。
料金が高いのか安いのか判断はつきかねますが、賑わっているということは皆さん値段に納得しているのでしょうね。

そういえば、街中を歩いていると「足裏マッサージ10分1000円」とか「お昼寝ルーム15分○○円」とかの広告が目につきます。

長々とクライミングジムにたむろするというのではなく、ちょっとした時間を利用して気軽に気分転換する様々な選択肢のひとつとして室内壁が捉えられているのかも知れませんね。

死と隣り合わせの悲愴感からは無縁のスポーツクライミング。
健康的でとってもいいと思います。

|

« 北アルプス この百年 | Main | 初夏の丹沢 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 北アルプス この百年 | Main | 初夏の丹沢 »