« あれれ、雪がない!(奥日光スノーシュー) | Main | 梅ほころぶ・・・春到来 »

2006.03.02

ある日の例会にて

rescue01わがクラブでは毎月一度の例会の前半は「お勉強会」と称して、いろいろなところから仕込んできたワザを会員に還元するようにしています。

写真はある日の例会での一コマです。
「雪山で事故が発生し負傷者を搬出する」という想定で、ツェルトと補助ロープその他を使って簡易スノーボートを拵える練習風景です。

元新人クンのma3nobuさんが、現新人クンのtomoちゃんに指導してます。
「おい、そこの新人! インクノットでロープを固定しろよ」(m)
「へい! ガッテン承知の助!」(t)
「・・・・・・・・・・」(t)
「ん? なにやってんだよー! 早くインクノットで固定しろや!」(m)
「せんぱーい! 聞いてもいいっすか?」(t)
「なんだぁー?」(m)
「あれ、インクノットって、どうやって結ぶんでしたっけ?」(t)
「・・・・・・」(m)rescue02

いやはや、なんとも楽しい光景ですねー。(^^)
でも、負傷者役のヒトかわいそー。
ツタンカーメンみたい。

さて、明後日は年に一度の総会です。
来期に向けて夢のある議論で盛り上がればいいなあ。

|

« あれれ、雪がない!(奥日光スノーシュー) | Main | 梅ほころぶ・・・春到来 »