« 山法師 | Main | 不思議なカラビナ »

2005.09.04

レスキュー

RIMG0006-s

県連盟の救助隊が主催する救助訓練に参加してきました。

もう10年ほど前になりますが、岩場で足を骨折した竜少年さんを下界に引き下ろした経験があります。
あの時は3人パーティーでした。あいにく付近に助けをもとめるクライマーは誰もいませんでした。
仕方なく、2人で下ろしたのですが、当時レスキュー技術を身につけていなかったため、50mほどの岩壁を下ろす際、本人をロープでぐるぐる巻きにしてゴロゴロとずり落とすようにして搬出しました。いま思うとまるで築地に水揚げされたマグロ状態でした。
骨折の痛みに加えて身体中あちこちにできた擦り傷の痛みが可哀想だったなあ。

そんなこともあったので、今日のメインテーマである「岩場での引き上げ・引き下ろし」にはとても興味がありました。
しかし、負傷者の引き上げ作業も引き下ろし作業も共に重労働です。
割れ物の腰にガラスの肩を持つ身としてはできればやりたくはなかった。見学にしておきたかった。

私の順番が回ってこなければいいなあと思っているとすぐに順番が回ってきました。
ザックを逆さにして負傷者を包み込み、スリング等で固定し、担ぎ上げます。
おっ、立てた!
ムンターヒッチで確保してもらい、そろりそろりと岩場を下りました。

私の時には女性が負傷者役になってくれたので軽くてすみました。腰痛患者の特権です。あとで彼女に聞いてみたら「ラクチンだった」とのこと。
10年前、この技術をちゃんと身につけていたら、竜少年さんもその後の後遺症に悩まされなくてもよかったかも知れません。
やっぱり日頃の訓練は大事ですねぇ。

|

« 山法師 | Main | 不思議なカラビナ »

Comments

兄貴~!
救助訓練出席お疲れ様でした。
お蔭様で半日練習と半日仕事が出来ました。
有難うございました~!

Posted by: ma3nobu | 2005.09.05 08:18 AM

>お蔭様で半日練習と半日仕事が出来ました。
そうでしたか。
仕事の気分転換ができれば何よりですね。

Posted by: Nob | 2005.09.05 08:27 AM

お二人とも今日はお休みですか。雨がひどくて出勤できなかったのかな。

Posted by: おじん | 2005.09.05 10:11 AM

> 今日はお休みですか。雨がひどくて出勤できなかったのかな。

いえ、ちゃんと出勤しましたよ。
始業前にちょこっとコメントしただけです。(^^)

台風14号、いやですねえ。
ところで、台風14号の名前、知ってます?
「ナービー」(韓国語で蝶のこと)だそうです。
カトリーナよりも悪さをしないでほしいなあ。

Posted by: Nob | 2005.09.05 08:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference レスキュー:

« 山法師 | Main | 不思議なカラビナ »