« 房総半島と竹炭 | Main | 梅雨明けに岩トレ »

2005.07.17

ザックの中身を拝見します

050716kousyuukai

当会では毎月の例会の時間を利用してミニ講習会を開催しています。
先月は外部講師をお招きしての救急法講習会でした。

そして今月は「ザックの中身を拝見します。~ウェアの最新素材とちょっと役立つ登山用小物紹介~」と銘打って、われらが新人クン(ma3nobuさん)が登山のお役立ちグッズの紹介をしてくれました。

いやはやザックの中から出てくるわ出てくるわ。
面白い小物がたくさん登場しました。
彼のエライところは登山用品店で売っているものだけでなく、100円ショップや雑貨店で売っている小物を改造して小粋な登山用グッズに仕上げていることです。

家庭用ガスボンベのガスを登山用ガスカートリッジに充填する器具なども自作してしまいます。
また、色々なLEDランプ類をちょっと改造して登山用のランタンにしてしまったり、最新ファーストエイドキットの紹介など多岐に渡りなかなか大したものです。

ウェア類も繊維の素材や厚みにかなり気を使っています。
最近売り出されているレインウェアでも尻や膝部など摩耗する部分に140デニールという厚手の生地を使ったものがあることなど、今回の講習で初めて知りました。

こういう知識を持っているのといないのとでは大違いですね。
同じ値段あるいは少し高い値段でも、それぞれの商品の機能の差を把握していれば、「安物買いの銭失い」は防げそうです。

このように当会の例会は出席する価値があります。
9月から後期新入会員の受付が始まります。さあ、早いモン勝ちだよー!

|

« 房総半島と竹炭 | Main | 梅雨明けに岩トレ »

Comments

お得な「例会だけかんば会員」というのはありませんか?
もっとお得な「例会の資料だけかんば会員」というのはありませんか?

Posted by: おじん | 2005.07.17 06:52 PM

そういう会員制度があれば私がその第1号になりますよ。(^^)
例会が終わる8時半になると「飲み会だけかんば会員」がどこからともなく現れる。

Posted by: Nob | 2005.07.17 07:43 PM

しかし、ザックに詰める物ってのは沢山ありますね。若い頃はテント山行ばかりでしたので、準備でキスリングに詰めている最中に嫌になって逃げた奴がいました。もちろん山行中止。しばくぞ。

Posted by: おじん | 2005.07.18 10:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ザックの中身を拝見します:

« 房総半島と竹炭 | Main | 梅雨明けに岩トレ »