« 雨の新宿 男だけ・かんば | Main | 鬼門に挑むが・・ »

2005.06.19

盛り沢山の一日

IMG_8393-s毎月第三土曜日は月に一度の例会日です。
梅雨のさなかではありましたが、奥武蔵の天覧山の岩場でクライミング講習を行ってきました。
私たちの会には、傑出した知識や経験を有している人はいません。
登山の技術書やプロガイドの講習で得た知識、あるいは若い頃学んだ技術や経験をお互いに持ち寄り、実際に試してみて、今の自分たちにもっともふさわしいと思われるものを習得していくというプロセスをとっています。

IMG_8410-s昨日のテーマは、
・ATCで確保中にリードが宙吊りになった場合の、ATCの仮固定と脱出方法
・宙吊り時のプルージックによる脱出方法
です。

体重が重いのを買われて?墜ち役をやらされました。
いやはや、今朝は腰が痛みます。(^^;
これらの技術は、実際の本チャン場面ではパニクッてなかなか上手くは出来ないと思います。
しかし、事前にやっておくのとおかないのとでは大違いなのものまた事実。
みんなで議論をしながら貸し切り状態の岩場で熱心に学び合いました。

RIMG0022-s続いて、場所を近所の公民館に移しての例会です。
公民館のご厚意で、ロビーの一角ながら椅子とテーブルをお借りしてまともな会議ができました。
議題は夏の会山行。
穂高周辺で、登攀と岩稜登りに分かれて楽しむことに決まりました。
グレード云々ではなく、「いかに多くの仲間の参加が得られるか?」これが会山行のコンセプトです。
9人しかいない会ながら7名の参加が得られそうです。

RIMG0027-sそして、仕上げは飯能河原でのバーベキュー。(^^)
地元のミエリンさんが材料をすべて仕入れてくれました。
初夏の日差しを思いっきり浴びて、河原で楽しむバーベキューなんて、十数年前の家族サービス以来です。
昼酒にすっかり酔ってしまい、千鳥足での帰還となりました。
訓練風景の動画はこちらです。

|

« 雨の新宿 男だけ・かんば | Main | 鬼門に挑むが・・ »

Comments

ATC・・?
問題のATSと、使いまくりのETCしか知らんけど。ま、三文字略語は知らない方がいい。
それにしても、これぞ中高年の子供達といった輩が勢揃いですね。楽しそうだなぁ。

Posted by: おじん | 2005.06.19 03:02 PM

博学&経験豊富な、おじんさんの事ですから御存知の上で書かれているのだと思いますが、ATCとは(Air Traffic Controller)空港管制官の意味を持つそうですよ・・・

Posted by: ma3nobu | 2005.06.19 03:26 PM

遅ればせながら、当日の訓練風景を動画で残しました。
撮影:ma3nobuさん
編集:ma3nobuさん
影の声:ma3nobuさん

Posted by: Nob | 2005.06.19 06:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 盛り沢山の一日:

» 天覧山 [日本の山]
天覧山天覧山(てんらんざん)は、埼玉県飯能市にある山。標高197m。山というよりは丘陵という風情。天覧山は、山麓にある能仁寺に愛宕権現を祀っていたので、もとは愛宕山と呼ばれた。それが時代を下り、徳川綱吉|徳川五代将軍綱吉の病気平癒のお礼に、生母桂昌院が十六羅漢の石仏を奉納したので、羅漢山と呼ばれるよ...... [Read More]

Tracked on 2005.07.28 10:43 AM

« 雨の新宿 男だけ・かんば | Main | 鬼門に挑むが・・ »