« 存続か解散か | Main | わが愛しのアイテム(その7) GPS »

2005.03.09

存続と決まったけれど・・・

先日の総会ではとりあえず、会の「存続」が決まりました。
一年間の山行計画や机上講習プランもほぼ決まりました。
5月の五竜岳東面、8月の剱岳北面、10月の赤岩尾根縦走etc なかなか魅力的なプランが提案されています。
机上講習も、最新登山用具の紹介、GPSとPCとの連携操作、救急救命法基礎などこれまた集会に毎回出たくなるような役に立つ内容が目白押し?です。

問題はこれらのメニューをきちんと消化できるかどうかということ。
そのためにはマンパワーの確保、会員稼働率の向上、健康および基礎体力の維持、技術の錬磨などやらなければいけないことが沢山あります。
とりわけ会員の拡大。せめて会員数2ケタの確保は至上の命題です。

会員募集中!
40歳代、やる気があって、素直で先輩の言うことをよく聞き、誰よりも荷物を背負い、体力気力とにも充実している方なら、男女・経験の有無ともに問いません。(そんな人いるわけないか。(^^;)
来たれ!
高齢化社会の救世主よ!
岳樺クラブは貴方の入会を心からお待ちしています!

|

« 存続か解散か | Main | わが愛しのアイテム(その7) GPS »

Comments

おおっ!やっぱりレベル高いですね。でも、40歳を超える年齢になって「素直で先輩の言うことをよく聞く」なんて・・・そんな人いませんよ。中高年になれば、もう頭も性格もガチガチに固まってますから変わりようがありませぬ。

Posted by: おじん | 2005.03.10 09:49 AM

やっぱり望むレベルは高いですかねえ?
じゃあ、せめて「故障モチじゃない健康な男女」っていうのはいかがでしょうか?

Posted by: Nob | 2005.03.10 12:40 PM

「故障モチじゃない健康な男女」
こんな条件出したら御自身が対象外になると思うのですけど。

Posted by: おじん | 2005.03.10 01:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 存続と決まったけれど・・・:

« 存続か解散か | Main | わが愛しのアイテム(その7) GPS »