« ドキュメント 雪崩遭難 | Main | スノーシュー vs フリートレック »

2005.01.29

ドッグイヤー

rocky我が家のロッキーが先日9歳の誕生日を迎えた。
ロッキーはミックスである。雑種とは言わずに専門用語ではミックスと言うらしい。
私はむりやり我が家に置いていった知人の住所から「三郷犬」と人には言っているが。

早朝6時前に眠い目をこすりながら起床しなければならないのも、夕方帰宅してビールで一杯の前にジャンパーを着て寒い路上に出なければならないのもみんなコイツのせいである。
ロッキーはやたらに糞をする。
歩きながらの散歩ではまず3回はする。3回目ともなるとビニル袋は糞で満杯になる。これがイヤでロッキーの散歩は家族みんなが敬遠する。
したがって週末になると山に逃避行する私としては罪滅ぼしのために進んでやるしかないのだ。

自転車での散歩の時はいきなり急停止してウ○コをする。勢い余って自転車ごと畑に突っ込んだこともある。思いっきり怒ってやったら、次回からは走りながらウ○コをするワザを身につけた。
それはそれで大変で、戻ってから路上に転々とするナニを袋に入れるという情けない作業が待っているからだ。
まあけっして利口ではないが、憎めないヤツである。

ロッキーは子供の時に去勢手術を受けた。
よほど痛かったらしく、それ以来決して動物病院のドアの中には入ろうとしない。以前、無理矢理入れようとしたら首輪がすっぽ抜けてバス通りへ逃亡。折からバス停に入ろうとしたバスに危うく轢かれそうになり周囲から大ひんしゅくをうけた。
以来毎年4月の狂犬病予防接種は車の中に閉じこめて窓から獣医さんに注射してもらっている。(それでも暴れてホントに注射できているのかいつも疑問(^^;)

まあそんな迷犬ではあるが、朝起きてシャッターを開けた時、帰宅して窓ガラスから目と目が合った時、きまって「クゥーン、クゥーン」と哀愁を漂わせる鳴き声というか甘え声をだしてくると、散歩に連れて行かざるを得ないのだから私も甘いものである。

それにしても早や9歳。ドッグイヤーは人間の6歳分というから、ロッキーも今年で54歳になる勘定で、ちょうど私と同い年だ。
これからはもう少し大事にしてやろうかな。

|

« ドキュメント 雪崩遭難 | Main | スノーシュー vs フリートレック »

Comments

う~む・・・うちの犬と同じくらい困った奴ですね。うちの場合、犬のおかげで外泊ができません。つまり、この犬を誰かに預けないと泊りがけで山行できないわけです。それで、いつも日帰り登山ばかりなのでござる。

Posted by: おじん | 2005.01.29 05:38 PM

いずこも同じですぅ。
我が家の場合も夫婦で泊まり旅行の場合は、息子におべっかつかわないといけないのです。(^^;

Posted by: Nob | 2005.01.29 06:20 PM

ふうふう・・今日は早朝から東京を往復して、ついでに丹沢の?大山を登ってきました。よって、今から犬の散歩です。疲れる。

Posted by: おじん | 2005.01.30 09:38 PM

おお!相模大山詣でですか。
ごくろうさまです。
しかし、仕事の合間によく山に登れますねぇ。
どっちが仕事なんだか・・・。ああ、冗談です!
雪が残っていたでしょうね。

Posted by: Nob | 2005.01.30 10:07 PM

今日は仕事じゃありません。まぁ、子供と荷物の運搬といったところです。でも、そのために東名を東京まで往復するのも癪にさわるので、ついでに大山に登ったというわけでした。朝3時出発で4時前に東名に入ってETC3割引です。これが疲れる。

Posted by: おじん | 2005.01.30 11:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドッグイヤー:

« ドキュメント 雪崩遭難 | Main | スノーシュー vs フリートレック »