« 風雪のスノーシューイング | Main | 雪崩講習会 »

2005.01.15

雪崩ビーコン(ABALANCHE BEACON)

ABALANCHE_BEACONこの冬は昨年以上にスノーシューを使った山行をしてみたい。
肩を壊しているために岩登りができないこともあるが、ここは「災い転じて福」となしたいものだ。

ようやくスノーシュー(TSL225)の足裏感覚がわかるようになってきた。
登りよりも下りの方が神経を遣うこと、下りではヒールを固定した方が安定して歩行できること、などなど実際に履いてみないと判らないことばかりだった。

さて、スノーシュー山行が増えてきて、バックカントリーの世界に足を踏み入れるほどに不安になってくるのが雪崩である。
先日の上越・高倉山でも雪庇からの乗越しの場面では雪崩誘発の不安感が脳裏から消え去らなかった。事実、山から帰ってからwebで過去の記録を調べてみたら同じ場所で小規模ながら雪崩が発生している山スキーでの報告があった。

スノーシューであっても山スキーやスノボー同様に雪崩対策は怠りなくしなければならない。
雪崩に対しては「予防・予知対策」と「発生後の救出対策」の両面に対応しなければならない。このうち、不幸にして雪崩に遭遇した時のレスキュー対策として「ビーコン」「スコップ」「ゾンデ棒」の各自携行が言われているところであるが、これがなかなか難しい。まさに「言うは易し行うは難し」の代表である。
ビーコンだけでもお値段は1台4万円前後はする。これにスコップ、ゾンデ棒を揃えたら5万円以上はかかってしまう。
GPSのようにパーティーで1台あれば十分な機能を発揮するものと違い、ビーコンはパーティー全員が持っていなくては役に立たないからやっかいだ。パーティー全員で認識の一致がなされていなければならない。
欧米ではバックカントリーで行動する登山者は当たり前のように携行していると聞くが、日本では雪山に入ってもきちっと携行している登山者を見ることは稀だ。いったいどのくらいの登山者が実際に携行しているのだろう?

ETC車載器ではないが、せめてビーコンも2万円以下で手に入るか、又は気軽にレンタルできるようなシステムになればいいなと切に思うのは私だけではないと思うのだが・・・。

|

« 風雪のスノーシューイング | Main | 雪崩講習会 »

Comments

こんにちは。スノーシュー、その浮力がとても魅力的だと思います。ワカンでもズボズボ潜る場合がありますからね。
・・で、疑問なんですけど、スノーシューを持ち運ぶ場合、やっぱり手で持ち運ぶかザックに縛り付けて運ぶのでしょうか。あのデカイ物をザックに付けて持ち運ぶのは苦労だなぁ。皆さん、どうしてるんでしょうか。

Posted by: おじん | 2005.01.16 04:14 PM

こんばんは
今日は寒かったですねえ。

>・・で、疑問なんですけど、スノーシューを持ち運ぶ場合、やっぱり手で持ち運ぶかザックに縛り付けて運ぶのでしょうか。

ザックのサイドに括り付けるのが一般的です。
最近のザックにはサイドにもストラップが付いていますよね。

Posted by: Nob | 2005.01.16 06:57 PM

雪崩ビーコンの話題を出したからではないですが、先ほどのテレビのニュースでは谷川岳で雪崩があり、山スキー中の男性が死亡。女性が不明とか。
この低気圧・大雪のさなかに山スキーとは驚きましたが、それはともかく雪崩は本当に怖いですね。

Posted by: Nob | 2005.01.16 09:09 PM

こんにちは。天候とは関係なく行動するのではないかなぁ。最近の日本人は「自然界」というのが認識できないので、人間側の都合だけで行動する傾向があると思うのだが。

Posted by: おじん | 2005.01.17 07:35 AM

>人間側の都合だけで行動する傾向があると・・

同感です。
この話題とはちょっと違うシチュエーションですが、何日間も降り続いた雪があがり、晴れわたった青空の中、沢の源頭部の斜面トラバースをしなければ頂上に達することができない場面が出てきた時…。
新雪表層雪崩が発生する確率は高いけど、快晴の空に誘惑されて頂上を目指そうとする心理に勝てるかどうか?
こういう場面でいさぎよく引き返すことのできる登山者になりたいと思っています。

Posted by: Nob | 2005.01.17 08:41 AM

うむむ・・・これは難しい。私なら引き返します。何故かというと・・・ただ単に沢の源頭部の斜面トラバースがスリップしそうで怖いからです。(^_^;)

Posted by: おじん | 2005.01.17 09:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雪崩ビーコン(ABALANCHE BEACON):

« 風雪のスノーシューイング | Main | 雪崩講習会 »