« 交点ハンター(その2) | Main | 父と暮らせば »

2004.07.31

わが交点プロジェクト

事情があって、山に行けない日々が続くと、精神の安定を維持するのに苦労する。
山好きが山に行けないときは別のことを考えていればいいのに、なぜか先日来、緯度経度の交点を探し出す「交点プロジェクト」が気にかかっている。
北緯37°東経139°の交点は日本では数少ない未踏の交点らしい。
2004年7月31日現在、「This confluence has not been visited.」なのである。
場所は新潟県六日町から約13kmほど山の中に入ったところ。名峰巻機山の北東にある。

手元には奥利根の先達である小泉共司さんの名著「奥利根の山と谷」があるので、さっそくどんなところか調べてみた。
うーむ。交点とおぼしきところは、利根分水嶺の一峰である三ツ石山から派生する三ツ石尾根のさらに枝尾根の付近だ。同書によれば、三ツ石尾根自体年に2~3パーティー入ればいい方だとか。(^^;
残雪期の記録もほとんどない。三国川側からのアプローチは軟弱な私には無理だなあ。

それでもめげずに自分なりに交点プロジェクトをたててみた。
行くなら六日町側からである。
残雪期、清水集落から井戸尾根をたどり巻機山、牛ヶ岳を経て三ツ石山にベースを張る。そこからスノーシューを履きGPSを頼りに交点を探しだし、往復を果たす。翌日は往路を戻る。
しめて2泊3日の交点探求ツアーである。
時期は4月上中旬が日も長くなるし、残雪も適度にあるのでいいかもしれない。

ここのところ坐骨神経痛に苦しめられているので、一人ではきつい。だれかポーターを雇わなくては。(^^;
若くて元気があって、テント山行を苦にせず、ついでに食当も買ってでてくれそうな奇特な人はいないかなあ。
うん、そういえばそんな人間いたなあ。

|

« 交点ハンター(その2) | Main | 父と暮らせば »

Comments

はいはい、わかりましたよ、ボッカさせてもらいます。

槍西穂が終わっても、今の体力を維持できるよう、ガンバリンゴ。^^)vただし、ルートファインディング能力がそこまでスキルUPしているとはとても思えないので、ホントにボッカ屋ということで。^^;

ついでと言っちゃぁなんですが、私が持っているテントは3人用なのでおじんさんもいかが?^o^)/~

Posted by: hime | 2004.07.31 06:27 PM

こんにちは。頼もしいボッカさんがいて羨ましい。
ちなみに、私はテントなんか必要ありません。泊まるのは豪華ホテルと決まっております。

Posted by: おじん | 2004.07.31 07:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference わが交点プロジェクト:

« 交点ハンター(その2) | Main | 父と暮らせば »