ムカゴネコノメソウ(零余子猫の目草)

撮影場所:中房総・石射太郎山登山口付近

撮影日:2021年2月25日

この手の花はみんな「ネコノメソウ」と思い込んでいたら、SNSに投稿した写真を見た人から「これはムカゴネコノメソウですね。」と言われました。
むかご?
花の後に走出枝を伸ばし地中にむかごをつくるのでこの名があるとのことです。
むかごとはヤマイモの肉芽(にくが)のこと。そういえば食べたことありました。
まあ難しいことは考えずに、単にネコノメソウでも良いような気がします。(笑)