フォト

コンタクト

  • アドレス(URL):

1行紹介

中年の若葉マークつき登山者&自転車乗りです。

自己紹介文

団塊世代を兄貴に持つ中年ど真ん中世代の一人です。

’60年代後半に奥武蔵のハイキング(棒ノ折山)で山の楽しさを知る。
(そう。あの頃はまだ趣味の多様化は進んでおらず、青年の余暇といえば映画・音楽鑑賞、ハイキングなど指折り数えればすんでしまうほど少なかったのではないでしょうか)

もっぱらピークハントや縦走、沢登りを趣味としていたが、’90年代に入ってクライミングの魅力と楽しみを知り、「中年若葉マークつきクライマー」となる。

本チャンは怖いのでほどほどに。
でも、怖いもの見たさでおっかなびっくり岩を攀じ登っていました。

40年にわたる山歩き、20年ほど楽しんだクライミングは一段落して、新たな趣味として2009年にロードバイクを購入し、近郊をポタリングしています。

愛車は、2008年モデルの「TREK2.1」。
選定理由は「前年モデルの展示品で安かった」から。
それでも愛着をもってかわいがっています。

2012年になり、定年退職の自分へのご褒美として「Madone 6.2」を購入。
現在はアルミの2.1とともに2台体制で楽しんでいます。

現在は、山歩きを再開。
とはいえ、もう歳なので、クライミングは卒業してもっぱら四季を通じてのハイキングや山歩きとサイクリングを組み合わせた「ハイクリング」を楽しんでいます。

興味のあること

仕事のストレスから解放されて、山歩きに興じること。 最近は山と同じくらい自転車(サイクリング)も楽しんでいます。